ウズベキスタン旅行記【言葉・荷物・服装編】

まだ本編に入らんのかい!って言われそうですが…待って!投げないで!石を投げないで!覚えて便利だった言葉を記したい欲に勝てなくて…!

ウズベキスタンはロシア語も通じるのですがなるべくウズベク語を使った方が距離が近くなります。(当たり前ではあるのですが…本来はそれが礼儀よね…)ということで以下よく使ったウズベク語メモです。↓
(間違ってたら許して下さい)
こんにちは アッサローム アレイクム(サロームだとより簡単な挨拶)
ありがとう(ございます)(キャッタ)ラフマト
ありがとう(ロシア語) スパシーバ
yes/no ハー/ヨック(こちらよりもロシア語の方が通じた)
yes/no(ロシア語) ダー/ニェット
さようなら ハイル
すみません(excuse me) ケチレスィズ
すみません(I’m sorry) ウズル
(とても)良い  (ジュデ) ヤフシ 
(↑「サマルカンドは好きか?」と町に対しての感想を求められる時によく使った)
(とても)おいしい (ジュデ) マザリ
高い/安い クマット/アルザン
水(ロシア語) ヴァダー
塩 トュス(サラダが味薄めなので良く塩下さいとお願いした)
トイレ ホジャットホナ
トイレはどこですか? ホジャットホナ カイェルダ?
お会計してください ヒソブニ  べリング
これはいくらですか? ブ  カンチャ  トゥラーディ
これをひとつ(ふたつ)下さい ブヌ  ビッテ(イッキタ)べリング 
(イルトゥモス=please を最後に付けるとより丁寧になる。べリング(与える)だけでも大丈夫)
お茶 チャイ ・大抵一緒に緑茶(カラ・チャイ)か紅茶(コク・チャイ)を聞かれる。

1/2/3/4  ビル  イッキ  ウチュ  トゥルト
5/6/7/8  ベシュ アルティ イェッティ セッキズ
9/10/100 トッキズ オン ユズ
1000/10000 ミン オンミン

値段などを聞いて返ってきた数字が分からない場合は電卓渡してそこに数字打ってとゼスチャーしたら通じました。

日本人が珍しいらしくよくカイェルダ?と聞かれるので(「カイ」が付いた何かを言われてる時はだいたいどこから来たか聞かれている)ヤポーニャ(日本人)と言うとおお一緒に写真を撮ろうと良く言われました。写真を撮り終わるとスタスタ去って行ってしまい、あああ私もあなたと一緒に写った写真ほしいのに…となるので、一緒に写った写真が欲しい時は撮る前にカメラを渡さないとタイミングを逃してしまいます笑

ここに書いた事をポケットに入るサイズの厚紙に書いて常に携帯してパッと見れるようにし、(そして行く一週間ぐらい前から北島マヤばりにブツブツ呟きながら覚え、)これ以外の単語は地球の歩き方に載っているのを参考にしました。

↑こんな感じ。実際に使ったやつはなくしたのでもう1回書いてみたのですが途中で力尽きた…実際は全面に書いてました。え?カタカナだけだったら向こうの人が見た時に分からない?うるせー!カタカナ発音でも通じたらいいんだ通じたら!

なるべく現地の言葉を使った方がコミュニケーション取りやすくなるのと、ウズベキスタンの人が嬉しそうな顔をするのがこちらも嬉しいので覚えて行った方が良いと思います。(あとやはり若い世代の人以外にはなかなか英語が通じないのもある)

荷物
ウズベキスタンに行った方に話を聞いたらその方も移動の多い日程で、リュックでの移動をオススメするよ!と言って下さったためそれに従いました。(道に段差が多いし、砂っぽい中ガラガラ引くとめちゃくちゃ汚れる)(ありがとうございますメレ子さん)
お土産に陶器を買っていきたい方や、1,2都市滞在の場合はスーツケースでも問題ないと思いますが、歩きやすかったのと手が空くのでリュックオススメです。私は34リッターのリュックに少なめに入れて7、8キロぐらいの重さになりました。

とにかく砂っぽいので(やはり砂漠の多い国…)服やカバンがすぐ汚れます。汚れていい服の方がいいと思います。あとウェットティッシュあった方がいいです…鈍行の電車のシートとかすごい砂っぽかった…持ってなかったから友達が貸してくれた…

服装
イスラム教の国だからあまり肌出さない方がいいのかな…と思っていたらあまり厳しくはないようで、友達はシャツワンピースを着て足を出していましたが特に目立ってはいませんでした。しかし(時期的なものかもしれませんが)やはりミニスカートやホットパンツの人はみかけなかったので念のため極度の露出は抑えた方がいいかもしれません。髪や顔は出していても全く問題ありませんでした。
朝夕で気温差があるので(雨になるとめっちゃ寒かった)3月周辺に行く方は日中は薄い羽織、寒い時は小さくなるダウンベスト、薄いフリースジャケットがあるといいと思います。ダウンジャケットまでは必要ありませんでした。

その他
これは行ってからの話になるのですが、滞在登録が必要になります。
ホテルなどに泊まるとパスポートを元に宿の人が代理で書いてくれますが、それを出国まで持っていないといけません。(5泊した場合は5枚)
外国人の登録のない滞在は違法になるそう。出国までなくさないように…なのですが、結局回収されずに手元に残っている…何なのだ。しかし最後に泊まったホテルで今まで滞在した宿の滞在登録を確認されたので(ない場合宿泊を断られるそう)パスポートと共に携帯しておきましょう。

今回はこの辺りで…思い出したことあったらまた追記します。そして次から本編に入ります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてして下さったお金は、新しい画材に挑戦したり、旅の記事を書く活動資金とさせていただきます。ありがとうございます!

ありがとうございます(*´-`)
13

ウズベキスタン旅行

2019年3月にウズベキスタンに行った記録です。漫画ではありません。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。