見出し画像

明日やろうは馬鹿野郎から脱却するたった1つの方法。

今週末も遊びすぎて、うわー○○やろうと思ってたのに、できなかったけど、まあいいっかーなんてネットサーフィンしてる「そこのあなた」へ

あなたですよ!笑

週末こそ、これをやろう、あれをやろうと決め込むものの、できなかったーというか、やらなかったーというのは、中の人も同じことです。

しかし、着実にやらなかったことへの代償は大きくなっていくはずです。

なぜ、やらなかったのか。

理由はただ1つ。

あなたがやろうとしていて、やらずに先送りしたのは、明確な締切を設けていないから。

そもそも情熱がないとか、自分のなかで意義が見つけられていない、みたいな話なら、やめてしまいましょ。

そんな程度のものを頭の片隅にさえ置いておくのは、自分にとってもただのストレスでしかないですからね。

ここまで書けば、明日やろうから脱却する方法は、お分かりですよね?

明確な締切を設けること

です。

高校時代に弁論部に所属していた中の人は常に締切に追われる毎日。

放課後は課題に原稿にてんやわんや。

でも、いい原稿を書いて大会に出たい一心で、授業中も内職をしながら、夜更かしもしながら、書き上げた原稿には、とても愛着がわいていました。

そんなときに部活の顧問に言われた一言。

「今やれることを精一杯やってこそ、結果はついてくる。努力せずに手に入れた幸運は続かないし、何より、鍛えなければ伸びやしない」

今やれることを精一杯やらねば、成し遂げたいことへの道は拓けないんだ。

まずは、明日やろうをやめにしてみませんか?

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

ジモ恋@毎日更新

“ジモ恋”公式アカウント。 「地元に思いを寄せて、いらしてみたら?」地元ファンオフ会運営をしています。 中の人は、茨城出身で金融機関@東京に勤める29歳。うまいものと酒が大好き!唐揚げ・餃子・ビール・日本酒・赤ワイン党!「365日ジモ恋」と題して、地元好きな方に向け発信します!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。