見出し画像

【Q &A】流行の服を着るのが苦手です。


Q .流行の服を着るのが苦手です。どうしても着なければいけませんか?(20代後半・女性)

A .苦手なら着なくて良いのです。自分が心から好きなものを堂々と着ましょう。


こんにちは
自問自答ファッション通信です。
今回から、Q &Aに答えて行きたいと思います!

「流行って何?」「流行の服を必ず着なければいけないの?」
というご質問、よくいただきます。

私が、いつも言うことですが

着たくないものは全然着なくて良いです!自分の心から着たいものを着ましょう!

とお伝えしています。

実はこのお悩みは「流行ばかり追っていて疲れちゃった」と言う人が言うものではなく「流行なんて分かんないし、大嫌い」と言う「流行分からない派」の方々が言うことが多いのですよね。
なぜなら一度流行に乗ったことがある人はトレンドに乗る素晴らしさを知っているからなのです。

①トレンドに乗ると若く見える
②毎年新鮮なコーディネートができる
③気持ちが明るく前向きになる

と、実はいいことづくめなのですよ。
また、毎年女性に優しいデザイン(楽でスタイルがよく見える)が開発されているので綺麗になってしまうと言う効果もあります。

 また、公式HPでもお応えしておりますので、ぜひ読んでみてくださいね♡

⇩⇩⇩⇩⇩
https://www.jimon-jitou.com/category-187/post-1061

ぜひ、noteの皆様にも、ファッションに関するご質問をコメント欄にて頂けると嬉しく思っております。どうぞよろしくお願いします。





この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートをお願いいたします! 読者のみなさんが更におしゃれになっていつでも楽しく笑って暮らせるように、ファッションを研究しまくります◎

私は資生堂パーラーのイチジクのパフェがスキです
8

自問自答ファッション通信/スタイリスト

Akiya Asami /東京生まれサブカル育ち。百貨店にてパーソナルスタイリスト、バイヤーを経て独立。インタビュー形式で「その人のコンセプト」をカウンセリングすることでファッションを「外見から」だけでなく「内面から」スタイリングする。ファッション講座やってます。みんな来てね!

自問自答ファッション通信

自問自答しながらファッションについて お話しするコラムです。 読んで頂けると嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。