言葉という呪文Vol.2~翔コラム14~

選手が育つ指導力を得るための行住坐臥


前回は、人は否定を肯定できず「~して

はいけない」と言われると「~してしま

う」現象についてお話ししました。

選手とコミュニケーションをとるうえで、

この現象を無視することはできません。


なぜなら、選手のために言ったはずの言

葉が選手の上達を妨げるかもしれないか

らです。


例えば、ミスを繰り返してしまう選手に

対して

「ミスを何度もするな!」

という指導は「ミス」を否定しているの

で、繰り返しに導いてしまう呪文です。

では、この選手をミスのループから救う

ためには、どんな言葉をプレゼントすれ

ばいい?

というのが今日のテーマ。


世の中には禁止事項が沢山ありますよね。

「してはいけない」と言われると、つい

ついしたくなってしまうのも人の性。

ですから、ポイントは否定しないこと。

ミスをしない。


これをどうにか肯定で伝える。

そうゆう方法もあると思います。


「私ならどうするか」という答えはあり

ますが、今日はあえてお伝えしません。

沢山の言い回しや方法を自分で考えると

色んな場面で使える言葉のプレゼントの

引き出しが増えます。

ですから、時間がかかってもご自身で考

えてみてください。


私もまだまだ考えながら話し、よく失敗

してしまいます。

それでも、常にそんなことを考えながら

選手たちとコミュニケーションをとり

いつの日か、顕在意識的にコントロール

しなくても最高のコミュニケーションで

選手をサポートできるようになるために

伝え方を鍛えています。

個別スポーツ塾
Jewel整骨院 院長
林 翔
http://www.jewel-seikotsuin.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
想定外理論。
この未完成で不完全な理論と共に日々の
習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈
による行住坐臥の実践日々のワクワクに
繋がるように、そして自分の中から
何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら
湧く湧くしていきましょう!!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

行住坐臥とは
https://jinriki-aka.jp/message/

想定外理論とは
https://jinriki-aka.jp/project/

<編集部からのお願い>
本メルマガを皆様の周りで日々の不調やストレスでお困りの方へよければご紹介ください。一人でも多くの皆様が簡単にできる試みによって心身の不調から解放されることを編集部一同祈願しております。
ご紹介時は以下のURLをご転送いただければ幸いです。
https://jinriki-aka.jp/mailmagazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━
《湧く湧くマガジン》編集部
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇編集長 赤山僚輔 / 理学療法士
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
LIbreBody GM
(株)JARTA international 統括部長

◇編集委員
前谷涼子 /理学療法士
Body make studio Sprittr 代表

森安昭斗 /理学療法士
Fitness & Conditioning School LibreBody

林 翔 /柔道整復師
ジュエル整骨院

伊藤直哉 /はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
GROW代表

相良郁実 /柔道整復師

-------------------------------------
人力JINRIKI合同会社 
https://jinriki-aka.jp
運営責任者:赤山僚輔
-------------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

《湧く湧くマガジン》編集部

“日々の習慣と意識が増えると景色が変わる。” 景色が変われば、心も変わる。 心が変わるのはワクワクする方向へ。 わくわくを湧かせるための情報をお届け!。 執筆者は各地で活動するスポーツトレーナー達、運動に関わる方、健康指導に関わる方は是非ご覧ください。 人生にワクワクを!

《湧く湧くマガジン》

日々の習慣と意識が増えると景色が変わる!!!  ◇◆◇ 想定外理論。 この未完成で不完全な理論と共に日々の 習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈 による行住坐臥の実践日々のワクワクに 繋がるように、そして自分の中から 何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら 湧く湧くしていきま...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。