ジャンパーズニーと私《ジャンパーズニー発症と原因編》~翔コラム17~

ジャンプや急制動を多用する競技ではジ

ャンパーズニーで悩み、相談に来る選手

が沢山います。

そして、ジャンプ力の強化というと多く

の選手が強い興味をそそられるのではな

いでしょうか?

「身長168cmの日本人のバスケ選手

がダンクシュートをする」

というと、あなたはどんな印象をうけますか?


この選手がダンクをする為には、およそ

120cmはジャンプする計算になります。

ちょっとした自慢ですが、168cmで

ダンクシュートをしていたのは私の昔話

です。

社会人チームでバスケットをしていた私

は背が低く、ポイントガードとしてゲー

ムコントロールをするポジションでした。

それでも、身長は低くてもジャンプ力で

補えば高身長の選手にだって負けないと

信じてジムで筋トレを行っていました。


ところが、この筋トレが原因でジャンパ

ーズニーを発症してしまいます。

私の場合は太ももの前(大腿四頭筋)を

鍛えるレッグエクステンションを頻繁に

行ったことが原因でジャンパーズニーに

なってしまいました。

人の身体は筋トレをすると無意識に

トレーニングした筋肉を使いやすくなっ

てしまいます。

そうすると、使わなくてもいい時や使う

べきではない時にも無意識に使ってしま

う現象がおこります。


大腿四頭筋はブレーキ筋と呼ばれたりす

るのですが…

例えば

自転車のブレーキを握ったままで思い切

りペダルを漕いでもなかなか進みません。

あげくは無理がかかって自転車が壊れて

しまいます。

まさに、私の身体の中で起こっていたの

がこの現象で、身体の使いかたが無意識

に下手になってしまっていました。


筋トレには作用と副作用があります。

あなたはどんなトレーニングを行ってい

ますか?

そのトレーニングの作用と副作用は?

あなたの行っているトレーニングをもう

一度見直してみてください。


次回は無意識に下手になった身体の使い

方を戻すことにつながり、ジャンプ力

が高くなったトレーニングについてお伝

えします。


個別スポーツ塾
Jewel整骨院 院長
林 翔
http://www.jewel-seikotsuin.com

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
想定外理論。
この未完成で不完全な理論と共に日々の
習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈
による行住坐臥の実践日々のワクワクに
繋がるように、そして自分の中から
何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら
湧く湧くしていきましょう!!!
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

行住坐臥とは
https://jinriki-aka.jp/message/

想定外理論とは
https://jinriki-aka.jp/project/

<編集部からのお願い>

本メルマガを皆様の周りで日々の不調や
ストレスでお困りの方へよければご紹介
ください。一人でも多くの皆様が、簡単
にできる試みによって心身の不調から
解放されることを編集部一同祈願して
おります。ご紹介時は以下のURLを
ご転送いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

https://jinriki-aka.jp/mailmagazine/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《湧く湧くメルマガ》編集委員会
━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◇編集長 赤山僚輔/理学療法士
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
LIbreBody GM
(株)JARTA international 統括部長

◇編集委員(都合により配信曜日が異なる事がございます、ご了承ください)
月曜担当 前谷涼子/理学療法士
Body make studio Sprittr 代表

火曜担当 森安昭斗/理学療法士
Fitness & Conditioning School LibreBody

水曜担当 林 翔/柔道整復師
ジュエル整骨院

木曜担当 伊藤直哉/はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師
財)日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー
GROW代表

金曜担当 相良郁実/柔道整復師
ブログ:http://sgrtr.com

-------------------------------------
[メルマガ発行者]
人力JINRIKI合同会社 
https://jinriki-aka.jp
運営責任者:赤山僚輔
-------------------------------------

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

《湧く湧くマガジン》編集部

“日々の習慣と意識が増えると景色が変わる。” 景色が変われば、心も変わる。 心が変わるのはワクワクする方向へ。 わくわくを湧かせるための情報をお届け!。 執筆者は各地で活動するスポーツトレーナー達、運動に関わる方、健康指導に関わる方は是非ご覧ください。 人生にワクワクを!

《湧く湧くマガジン》

日々の習慣と意識が増えると景色が変わる!!!  ◇◆◇ 想定外理論。 この未完成で不完全な理論と共に日々の 習慣に変調をもたらし、それぞれの解釈 による行住坐臥の実践日々のワクワクに 繋がるように、そして自分の中から 何かが湧く楽しみに枠組みを外しながら 湧く湧くしていきま...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。