見出し画像

【あなたの性別は本当!?】マトリックス作者の名言から考えるLGBT問題

こんにちは!
李佑記(イ・ウギ)です☆

突然ですが、
ご自身の性別は何でしょうか?

多くの方はすんなり回答されるかと思います。


では、質問を変えて、
ご自身の性別が○○だと思われるのはなぜでしょうか?

これは意見が分かれるのではないでしょうか?


では、最後に、
そもそも性別とは何でしょうか?



さて、今回のテーマは、「性別」です。
前回ご紹介した映画マトリックスの製作者が「トランスジェンダー」だと知り、そこから興味を持ち、調べてみたのでご紹介します。


①性別とは何ぞや?

冒頭の質問に戻ります。
何気なく認識している性別ですが、3つのステップを踏んでいます。

・遺伝的性別
・性腺の性
・みかけの性別

では、性別とは、これらが一致することを指すのでしょうか?
答えはNOです。

なぜなら、
神様のいたずらで、3つの性別が一致しないことがあるからです。
特に見た目の性別は、「男性or女性ホルモンが分泌されること、またそれを受容できること」が関与しているだけに過ぎず、本人の認識とは違うケースはあります。

詳しく知りたい方は下記を参照ください。
半端じゃないです。

すなわち、自分の性別は自分で決めるということになります。

では不一致の場合、
心の性別はどうなるのでしょうか?
そこで、議題に上がるのがLGBTの問題です。


②LGBT問題とは

LGBTとは、「セクシャルマイノリティの総称」です。
L:レズビアン
G:ゲイ
B:バイセクシャル
T:トランスジェンダー
性的志向や、自己認知する性と身体的特徴が違うことが挙げられます。

では、LGBT問題とは何が問題なのでしょうか?
それは、「ネガティブなイメージと結び付けられてしまうことが多い」ことです。差別やいじめの対象になることも少なくありません。

参考文献:LGBTの現状と課題
(法務委員会委調査室)


実際に、2016年にカミングアウト(セクシャルマイノリティであることを公表すること)した著名人として、マトリックス製作者の、ラナ・ウォシャウスキーさんがいます。

彼女が注目されたのは、
兄弟揃ってカミングアウトしたから
です。
マトリックス制作当時は、ウォシャウスキー兄弟でしたが、現在はウォシャウスキー姉妹となっています。


③マトリックス製作者の名言から見るLGBTの現状

ウォシャウスキー姉妹は、カミングアウトした声明の中で事実を隠しながら生きることの辛さを綴っています。

トランスジェンダーの人々は、自分に対して敵対心をむき出しにする世界の中で生涯を過ごすという、つらい現実に直面しなければいけない
ラナ・ウォシャウスキー
https://www.afpbb.com/articles/-/3079786?cx_amp=all&act=all


例えば、こんな場合を想像してみてはいかがでしょうか?
自分は、「鼻が高い人が好き」
だとします。

ただ、それを周りに言うと、
病気だと否定される
治療を勧められる
おかしな目で見られる
からかわれる
etc

自分の普通や常識が周りに理解されないことは、とても辛いことですね。


ちなみに、トランスジェンダーと性同一性障害は異なります。
性同一性障害:自分が認識している性と身体の性が異なる事で、外科手術を望む状態
トランスジェンダー:自分が認識している性と身体の性に違和感がある状態。

つまり、トランスジェンダーの母集団の中に、性同一性障害が含まれることになります。


④そんな厳しい環境がマトリックスを生んだ!?

※あくまで推測です。

以前、マトリックスの解説記事を書いたのですが、どうやったらこんな難解な映画が作れるのか?
と疑問に思っていました。

過去記事↓↓
マトリックスの解説記事です。


50代のウォシャウスキー姉妹の年齢を考えると、マイノリティにかなりきつい時代だったはずです。

心と身体の性が異なっている状態で、どちらの性に従うべきか?
自分の心の中で、抗い、迷い、探し、右往左往したその過程が、マトリックスという心の内側を深くのぞき込む映画を創り出したのではないでしょうか。

マトリックスの原版では、こんな言葉があります。

You are the prisoner of you mind

あなたは自分の心の囚人。

Free your mind

解き放て。


もしかすると、自分自身に放った言葉かもしれませんね。
自分の心に従えと。


⑤ウォシャウスキー姉妹の名言

最後に、ウォシャウスキー姉妹の名言を1つご紹介します。
2013年3月15日に公開された映画クラウドアトラスのインタビュー時に放った一言です。

構想4年、撮影60日。
ウォシャウスキー姉妹


それは面白いわけだ!!!
一般的な構想の平均時間などは知りません。
それでも!!
4年あれば小6の子供が高校生になるわけですから、それは面白いわけだ!!


⑥まとめ

人類は全世界で約75億人。
過去に生きた人も含めると星の数ほどの人がいる中で、違いを理解することが第一歩なのだと思います。

最後に、リアルの名言を引用して終わります。

「この人だって空飛べるわけじゃない。
鳥から見たら9秒でも15秒でも同じ……『飛べない』世界の出来事だわな。
そう思わんか兄ちゃん。ということはだ、
『歩けない世界』にもきっと……『9秒台』はあるんだ」
リアル単行本8巻



世界は広い
僕もあなたも



またお役立ちしそうな名言、格言をご紹介していきます。

ツイッターアカウント
https://twitter.com/wooki_kakugen


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

李佑記(イ・ウギ)〜言葉には力がある〜

李佑記(イ・ウギ)と申します♪ 『本気でやるから面白い!』をモットーに、コンサル、人材育成、ベンチャーの立ち上げに参画し、小売店の出店も予定しています! このブログでは、日々生きていく中でも支えになる名言や格言をご紹介します!

著名人

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。