並木まき

ライター・エディター・ 時短美容家・元市議

恋愛感情が命の危険を脅かすかもしれないおはなし

付き合ってはいるけれど、愛してくれている実感のない恋人や、結婚して夫婦ではあるけれど、よその女に目を向けている夫がいる女性の話を聞いていると、ときおり思うことがある。

恋愛感情は素晴らしいものである反面、ときに自らの命を犠牲にするだけの破壊力も持つ。

たとえば以前にインタビューした38歳の女性は、愛する男と同棲したいがあまりに、重い猫アレルギーであることを伏せ、男の連れ子である猫と同居した数ヶ

もっとみる