知見をまとめるまとめる

このnoteは細々と更新し、Twitterにはあまり載せないようにしています。

しかし、昨年のブログオブイヤーを受賞したとめさんのつぶやきによって、適度に拡散されてしまいました。なんてこった(・∀・)いや、全然気にしていないんですけどね。

自分のnoteを受けてのとめさんのつぶやきだと思います。断言はできません。これは自分も感じていて、例えばフットボリスタで登場するウルティモなんちゃらとか、マイケル・コックス大師匠と自分の見えているものってそんなに違わないのではないか?と思っています。まあ、吾輩も含めて、プロなのかアマチュアなのかよくわかりませんけど。

問題はこれ。自分も試合を何試合みたかわからないくらいあるのだけど、そこで得た知見を理論としてまとめていない。文章力も含めてもっと大学で勉強すれば良かったぜ!とは思っていますが、勉強することに遅いことはない。よって、らいかーると流の理論をまとめてみようかなと思います。スペインとかオランダはこういうのが上手なんですよね。

反応が半端ないもんね。こういうのに飢えている人がたくさんいるんだと思う。さて、いつになることやら。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

(・∀・)

3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。