魅惑のエスニック隠れ家で食べる、インドシナを再現した料理が最高@住所非公開 アンドシノワーズ

久しぶりにじょいっこの大好きな
アンドシノワーズへ
お伺いさせていただきました。

数年前は普通に予約が取れていたの
ですが、最近は人気すぎて予約も
困難になってきているようです。

場所は非公開。
とある雑居ビルの階段を上り
扉を開くと魅惑のエスニック
空間が広がっています。


いるだけでワクワクしちゃう

ここはレストランではありません。
試食型プライベートダイニングです。

インドシナ料理に魅せられたご夫婦が
古典料理を研究し、
紹介している場なのです。

「旧仏領インドシナ」は、
インドシナ半島に位置する
ラオス・カンボジア・ベトナムのこと
を指します。

じょいっこは映画
「愛人(ラマン)」や「インドシナ」
が好きだったのではまりましたね~

あの時代、あの土地だったからこそ
湧き出た独特の感じがたまらないのです。

料理8000円のおまかせコース。
飲み物はビール以外は持ち込みで。


さぁ、インドシナディナー
のはじまりです!

ラオスのちまきのようなお料理。
ぱかっと開くと...

魚のすり身とハーブを
まとめたものをバナナの葉に
包んで蒸してあります。


次はカンボジアのお料理。
焼いたアユに肉や小エビを
甘辛く味付けしたものを
乗せてあります。

さきほどのバナナの葉の
上に乗せていただきます。


ラオスのお料理。
セリやミントなどのハーブ類と
タイをあえたもの。
これと一緒にもち米を指の上で
丸めて口の中へポンっ!


ラオスのお料理
生ソーセージとサクランボ
フルーツを使ったお料理は多いんだとか。
ソーセージは手作り。
豚肉やトウガラシなどで
作っているそう。
独特な味わいがおいしい~!


ベトナム料理
黒ばい貝

これに塩ととうがらしとオレンジ
をつけて食べると現地の味に


ラオスのお料理
チャーシューのような豚肉
乳酸発酵させた葉物と一緒に。
今回は長野の野沢菜で
作ったそうです。


砂糖でマリネしたメロン。
かるく唐辛子も振りかけています。


さて、いよいよラストです。
カンボジアの麺料理。

魚でだしを取った
スープをかけて。
現地では淡水魚ですが、
この日はカマスで。

塩唐辛子とライムを添えて。
唐辛子はかじりながら食べます。

こんな感じに。

日本の冷や汁の麺バージョン
みたいな感じで美味しかったです。
最後にすっきりしました~。


料理も空間も料理を
提供してくださったご夫婦も
全部大好き!


蒸し暑い夏の日に
動物のように愛し合った
あれが若さだった


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

おかね ください お問い合わせはgoogleフォームからお願いします https://forms.gle/t4oP3u82qpHpv6wN9

好きになっていいですか?
14

じょいっこ

あなたの左心室に体育座りしています

スパイス難民活動記録

カレー!スパイス!世界の料理! 愛のポエム付き

コメント2件

私も「ラマン」「インドシナ」大好きでした。今回紹介していただいたお料理は、全く知らない領域だったので、とても興味深く、楽しみながら拝読しました。
>sadafusa-neo さま
わ~そうなんですね! 「ラマン」「インドシナ」いいですよね~。ちょっとエロイけど、せつなくて。あの時代背景があったからこそ生まれたドラマ。
実は一度、このお店にラマンのコスプレしていったことがあるんですよー。
みつあみして麦わら帽子かぶって。楽しかったです~✨
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。