#櫻田ラボ 公式

『図で考える。シンプルになる。』『たのしいインフォグラフィック入門』著者・櫻田潤( https://junsakurada.com )のオンラインサロン公式note。サロンの様子をメンバーがお届け。

今日は神社で、デザイン・ザ・ボックス 他の人をパッケージ化してみよう

櫻田ラボの第16回オフ会が6月23日(日)に小野照崎神社で行われました。今日のテーマは「Design the Box(デザイン・ザ・ボックス)」。これは「商品の特徴を架空のパッケージを作って示すゲーム」で、櫻田さんもやったことのない新しい取り組みを“ラボ”で実験していきます。

グループインタビューで、相手の特徴を聞き出す

櫻田さんは普段からグラフィックを作るのに必要なスキルとして「分析」「調査

もっとみる
頑張って更新するので、フォローしていただけると嬉しいです♪
7

櫻田ラボ、次のステージへ

櫻田ラボ、第15回のオフ会が2019年5月23日(木)に行われました。1月に櫻田サロンから櫻田ラボに名称が変わってから早4ヶ月。方向性を模索していた初期から、徐々に一体感が生まれ始めたラボも、さらに新しいチャプターに進もうとしています。

そうしたなかで迎えた今回のオフ会のテーマは「何があったらビジュアルシンキングが広がるのか?」。ビジュアルをより広めていくためのツールを考えていこうという新しい企

もっとみる
頑張って更新するので、フォローしていただけると嬉しいです♪
14

関係性が情報を意味付けする

「このラボは優しい方が多いので安心してください」

櫻田さんのこの一言で幕が開けた第14回オフ会。
参加者はみな、笑いながらも納得の表情を見せていました。

オフ会全体のレポートについては終了直後に公開されているので、ここではオフ会の中で行われた3つのワークについてお伝えします!

仕事になるのは「アウトプット系趣味」

櫻田さんが発した“インプット系趣味”と“アウトプット系趣味”という言葉。

もっとみる

「社内に一人 グラフィッカー」そんな未来を夢見て

櫻田ラボ・グラレコ部の鈴木祥代です。

2019年4月13(土)、グラレコ部で「3stepで考えるグラフィッカーとしての未来像」というワークショップを行いました。ラボメンバーの協力をいただき、小野照崎神社さんで開催。学問・芸能のご利益がある神社ということもあり、ワークショップ企画には絶好の場所でした!

今回のテーマは「グラフィッカーの未来」。グラレコの実践者が増えてきて、イベントに呼んでいただい

もっとみる
頑張って更新するので、フォローしていただけると嬉しいです♪
6

意識深い系サロンで考える「関係性」

生きるとは、関係性の連続である――。そんなことを考える今までとは一風変わったワークショップになりました。櫻田ラボ、第14回オフ会のテーマは「関係性」です。

関係性について考えるなんて、「意識高い系」改め「意識深い系」オンラインサロンの櫻田ラボならではないでしょうか。事前に櫻田さんが告知していたように、今回はオフ会中にTEDトークを見るという初の試みも行われました。

先月の第13回のオフ会では「

もっとみる
頑張って更新するので、フォローしていただけると嬉しいです♪
10

櫻田さんin神戸! 「スキルの掛け合わせでみえる趣味と仕事の関わり方」

趣味を仕事にしたけど、スキルに自信がない。それじゃあ仕事には向かないのか。いやいや、いくつものスキルを掛け合わせることができれば、一つひとつは50点でもいいんです――。

本日4月20日(土)、NewsPicksでインフォグラフィックエディターを務める櫻田潤さんが神戸でトーク&ワークショップイベント「スキルの掛け合わせでみえる趣味と仕事の関わり方」を行いました。

このイベントはラボメンバーの安田

もっとみる
頑張って更新するので、フォローしていただけると嬉しいです♪
16