見出し画像

決して天才ではない!東大や医学部に現役合格する人たちの正体とは!?


東大や医学部には大体半分以上が現役合格です

医学部の中でも都市圏の難関大になればなるほど現役合格の割合が高くなります。


ちなみに私は浪人です。

高校生の頃は、高3の夏頃からはさすがに勉強しましたがそれまでは授業でもよく寝るし定期テスト前だけには一生懸命勉強するタイプでした。

高校生の時にも浪人している時にも

現役合格できるやつらと何が違うのだろう?

という疑問は常に私の中にあり、その理由を考えていました。


初めて思った瞬間は、

勉強量が違うだけ

と思っていましたが、もっとこう、具体的に要因を知りたかったのです。

浪人が終わる年明けごろからは何となく答えはでかかっていましたが、

大学に入学して確信に変わりました。

多くの現役合格してきた友人に具体的に話を聞いて「なるほどやはりそうか。」となり、やはり予想は間違っていませんでした。


次から「東大や医学部に現役合格する人たちの正体」について詳しく書きます。

この続きをみるには

この続き:2,337文字

決して天才ではない!東大や医学部に現役合格する人たちの正体とは!?

Manaka Jtarou | 都内国立医学部 | 受験ハック

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Manaka Jtarou | 都内国立医学部 | 受...

どうも!Manakaです。現役の都内国立医大生です。自分の受験経験で知った確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!私の紹介する通りにすれば全大学全学部確実に合格できるのでぜひ参考にしてください
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。