目標

勉強計画の立て方(2) 目標への計画を具体的に立てる


勉強計画の立て方(1)の続きです。


次は理想に向けての現実とのギャップを埋めるべくその計画を立てます。

受験に限らずいかなる場合でもそうですが計画というのは

すべて逆算式

で考えます。


数学でいうところの同値と似ているかもしれません。

身近な例を出します。

明日朝9時からの模試があるならば、

明日朝9時の模試に間に合う

→家を8時40分に出れば間に合う

→8時に起きれば間に合う

→今夜目覚ましを8時にセットすれば間に合う

といった具合になります。

つまり今の時点で目覚ましを8時にセットすれば明日の朝9時の模試に間に合うことと同値となります。


受験については点数という最もはっきりした物差しのみで測るので今の自分の実力を知っているならば計画が立てやすいです。


次に受験当日から簡単に逆算の例を書きます。


この続きをみるには

この続き:2,960文字

勉強計画の立て方(2) 目標への計画を具体的に立てる

Manaka Jtarou | 都内国立医学部 | 受験ハック

150円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Manaka Jtarou | 都内国立医学部 | 受...

どうも!Manakaです。現役の都内国立医大生です。自分の受験経験で知った確実に合格するための計画の立て方や参考書や勉強法を紹介してます!私の紹介する通りにすれば全大学全学部確実に合格できるのでぜひ参考にしてください
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。