アプリ開発の大きな祭典!iOSDC2018に参加しました!(Wantedlyスカラーシップスポンサー)

今回は早稲田大学にて8月31日(木)〜9月2日(日)の3日間で開催されたiOSDC2018に参加してきました。

今回イベントに参加するにあたって株式会社Wantedlyさんのスカラシップスポンサーを利用させていただきました。(株式会社Wantedlyの方々、自分を選んでいただきありがとうございます🙏来年の参加を考えている学生は参考にしてみてください。)

イベントは以下のようなタイムテーブルで行われました。

8月29日 OPENING PARTY
8月30日 前夜祭 18:00~
8月31日  DAY1 10:00~
9月1日    DAY2 10:00~
       懇親会 18:30~     
9月2日   DAY3 10:00~

自分は30日の前夜祭から参加させていただきました。前夜祭の様子はこちら

前夜祭とは思えない盛り上がり。

とりあえずはじめにもらったノベルティのクオリティに驚きを隠せませんでした。(運営アカウントの方が撮影されたものを掲載します。勝手に利用してすいません。)

全部紹介すると大変なことになるので中でも凄いなものを紹介したいと思います。

yahoo!ライトニングケーブル(上の写真の真ん中下)
2000円以上するライトニングケーブルがしれっと入ってるの凄すぎ。

Deploy Gate Qi 無線モバイルチャージャー

こちらはdeploygateさんと会場で見つけることができた方限定で配られたものです。(先着)いくら全員に配られないものだとは言え、非常に豪華なものをいただきました。

会場や登壇している方の様子

(これは@giginetさんによる詳解Fastfileの際の写真です )

(これはiOSDCのネットワークスタッフの場所の前です。ネットワークが不安定になった時はすぐさま回復していて助かりました。)

このイベントで僕はたくさんの登壇した話を聞いたのですが、全て紹介すると量がえげつないことになってしまうので特に面白かったなと思ったものを勝手に3つ紹介したいと思います。
(最終日は体調不良で視聴することができなかったので前夜祭から2日目の中から選びました)

1つ目 アルゴリズムを通じてよりよいアプリを @rayfix

文系大学生の僕にはアルゴリズムの話は避けてきたし、見ても到底理解できないものだと思っていました。ただ、発表の内容は難しいものの、説明が非常に明解で勉強になりました。

2つ目 宣言的UICollectionView @ishkawa

正直iOS歴が浅い僕にとっては少しレベルの高い内容でした。しかし、だからこそしっかり話を聞けば勉強ことはすぐにわかりました。話されている最中は途中で話についていけなくなりましたが、発表が終わった後に再度読むことで理解を深め、実際にコードを書いてみることで理解し、少し成長することができた気がします。

3つ目 フォントと組版の30分入門 @S_Shimotori_pub

こちらに発表されたスライドがあるのですが、タイ語とアラビア語を利用したインターフェイスの違いが初めての発見で非常に興味深かったです。

全体的に印象的だったもの重視で判断してしまいましたが、どれも非常に面白く、勉強になりました。まだiOSエンジニアとしてひよっこなのでただ聞いて終わらずにサンプルコードを読み復習し、成長する糧にしたいと思います。

この他にも素晴らしい話はたくさんあったのでぜひ下のリンクから確認して見てください !

ぜひ来年もなあれば参加し、iwillblogをしたいと思います!非常に楽しい数日間をありがとうございました。運営していただいた方々、登壇していただいた方々、そして今回このような機会をくださった株式会社Wantedlyの方々ありがとうございました。

よかったTwitterのフォローもぜひ



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

0sataku

#エンジニア 系記事まとめ

noteに投稿されたエンジニア系の記事のまとめ。コーディングTIPSよりは、考察や意見などを中心に。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。