スナック菓子帝国のヒミツも明かしちゃいます

激辛チートスを発明した男の物語をフォックス・サーチライトが映画化

ひな祭りの今日は、映画の話題。

「チートス」といえば、日本でもおなじみ、でもちょっとマイナーなスナック菓子だったりしますが、本家アメリカでは、現在でもなかなかの人気っぷり。

昨年夏には、セレブシェフに監修を依頼して期間限定のポップアップレストランをオープンしたりと、なかなか元気なところをみせています。

カールがなければチートスを食べればいいじゃない? | ククブク

そんなチートスのいちフレーバー、「フレイミン・ホット・チートス」誕生の秘話が、なななんと、映画化されるんだそうです。

The Creation Story of Flamin’ Hot Cheetos Is Becoming a Movie | EATER

***

続きはぜひククブクのページでご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

「パンさえあれば、たいていの悲しみはたえられる」セルバンテス
1

早川 純一

ククブクの味見

海外の料理本のことならククブクにお任せ! 優れたデザイン性があり、コンセプトにひとと風土と文化が見える海外の料理本「cookbook」を紹介するマガジン「ククブク」を、noteでちょっとだけお見せしています。https://kukubuku.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。