クローバー畑でダージリン急行をつかまえて

クロニクル紙が選ぶ2019年上半期ベスト その2

2019年の半分が終わったということで、これまでに発売されたcookbookのオススメを紹介するサンフランシスコ・クロニクル紙の記事を読んでいます。

前回は、移民の女性などに対して飲食業界での起業支援をおこなっているNPOのcookbookと、現在放送中のトレイシー・モーガン主演のコメディドラマ『The Last O.G.』のオフシャルcookbookをご紹介しました。

どちらのcookbookも写真のクオリティが高かったのが印象的でした。

本日も2冊を取り上げて見ていきたいと思います。

***

続きはぜひククブクのページでご覧ください!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!また明日も味見しに来てくださいね!!
4

早川 純一

ライター、フォトグラファー。IBD(UC)を発症してから、食というものについて考え、発信していくことがライフワークになりました。海外の優れた料理本を紹介するウェブサイト「ククブク」の運営をしています。文章執筆のご依頼等はtwitterのDMからお願いします。

ククブクの味見

海外の料理本のことならククブクにお任せ! 優れたデザイン性があり、コンセプトにひとと風土と文化が見える海外の料理本「cookbook」を紹介するマガジン「ククブク」を、noteでちょっとだけお見せしています。https://kukubuku.net/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。