松本純子

中央省庁に勤務。日本の食と農に思いを馳せる妄想料理家。休日はNINO FARMにて野菜作りをしたり、全国の産地に出向き美味しい食材の魅力を発信する。フードアナリスト、野菜ソムリエ / 愛媛県出身/砥部焼大使。

じゃがいも丸ごと「ハッセルバックポテト」の作り方

やけに切り込みの多いこちらのじゃがいも。

ベイクドポテトですが、このように切り込みがたくさん入っているものは「ハッセルバックポテト」(発音はおそらくハッセルバァックポティト!)と呼ばれています。

|ハッセルバックポテトとは

ネーミングの由来は、スウェーデンのストックホルムにある“Hasselbacken Hotel and Restaurant”からきているそう。

ベイクドポテトって、昔は

もっとみる

野菜がたくさん食べられる「人参ドレッシング」の作り方

私は、野菜ソムリエではありますが、野菜が好きでこの資格を取った訳ではありません。

実は・・・

そうなんです。以前ヒルナンデスに出演した時にカミングアウトしたのですが、お肉があまりにも好き過ぎて、肉好きを止めようと思い、野菜ソムリエの資格を取ったんです。

そんな私だからこそ、野菜を無理せずにたくさん食べる方法は常に考えるようにしています。どんな野菜もパクパク食べられて、ヘルシーで栄養満点な夢の

もっとみる

絹ごしで「ふんわり極旨な豆腐ハンバーグ」の作り方

体に優しくて美味しくてスタミナがつく、和食の殿堂入り食材『豆腐』を使ってハンバーグを作ってみました。

豆腐ハンバーグ。
もめん豆腐を使うレシピが多いのですが、私は断然「絹ごし」派。

一度食べると、そのふんわりとろける食感が忘れられなくなります。
しかも、たれの材料が奇跡のオール1(すべて大さじ1)なのです。 

そんなミラクルレシピをご紹介します。

-「ふんわり極旨な豆腐ハンバーグ」

もっとみる

4ステップでコツのある「ツナマヨチーズトースト」の作り方

たまーに食べたくなるのが、厚切りトースト。
そのまま焼いてもいいのですが、時間がある時は、4ステップでコツのある「ツナマヨチーズトースト」はいかがでしょうか?

コツは乗せていく順番にあるのです。

では、レシピを紹介します♪

-「コツのある ツナマヨチーズトースト 」
(材料)1枚分
食パン 1枚
バター 適量
とろけるチーズ 1枚
シーチキン 適量
マヨネーズ 適量
ハーブソルト、黒こしょう

もっとみる

(イベント告知)2019.5.12 (日) NINO FARM × 東京メトロで春野菜収穫!

仲間たちとやっている週末農業サークル NINO FARMがまたまた、東京メトロとコラボすることになりました。今回のイベントは・・・

|東京と土と水と野菜-恵比寿で触れる春野菜の収穫と夏野菜の苗植え-

東京の畑や田んぼを中心にフォトジェニックで楽しい食農体験を提供する「NINO FARM(ニノファーム)」と「ライフフード」がコンセプトの浅草の人気フレンチレストラン「et vous?(エヴ?)」。

もっとみる