記事「同じ電車賃で容赦なく起こるランク分け……! “死”を感じた漫画家が描いた「満員電車内のヒエラルキー」に納得」についての考察

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1802/24/news009.html

ここで言う、一番の狙い目は「門番」から「神」への昇進。
その付近に陣取る人は、一番、座席向上心のある人だと思います。苦笑
私は今は電車通勤ではありませんが、長らく電車にてオフピーク通勤を実施していました。
オフピーク通勤というか、始発通勤です。苦笑
毎日、同じ時間同じ車両だと、大体顔触れが決まっているので、軽く会釈するくらいになります。そして、いつもの顔が見えないと少し心配になったりしてました。笑
皆さんにも、オフピーク通勤はオススメできますが、今度は皆さんが一斉にオフピーク通勤になると、それがオンピークになって、合成の誤謬が起きてしまいそうなので、なんとも言えない所です。
ただ、始発電車での読書や勉強が捗る事は確かです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

がんじろう

NewsPicksのアーカイブ

NewsPicksでは、記事に無理やりこじつけたり、その時思った事や、自分の言いたいことを、半分自己満足で述べさせていただいています。たまに記事の内容を読んでないのにも関わらず記事の題名だけでコメントしちゃってます(苦笑)。プロジェクトや事業を開始してポジションを取ったら、...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。