『冥界のアヌビス』家猫しろ

画像1
画像2
画像3
画像4
画像5
画像6
画像7
画像8
画像9
画像10
アイコン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

21

しろ

ブログ『家猫日記』の管理人。 https://ienekonikki.blogspot.com

コメント4件

ありがとうございます。無事に冥府の王の前までいけるように、道中唱える呪文をいっぱい書いてるみたいです。呪文だけで200コくらいあるとか。それから裁判前に制約を口に出して言う場面があったり。裁判のシーンでも、描かなかったけど「時の管理者トト神」とか「真実の神マアト神」とか「メジェド神」とかが立ち会ったり、なんかいろいろ出てくるみたいです。
面白かったです! アヌビスって、お母さんがネフティスで、ネフティスの姉がイシスだからオシリスは叔父さんなんですね。エジプトカード占いにおいてアヌビス神は、大変守護力の強い神様です。エジプトのこと、もっと知りたくなりました。(^▽^)/
山田スイッチさま。読んで頂いてありがとうございます。イシスの夫オシリスとセトの妻ネフティスの不倫の子がアヌビスなので、本当はアヌビスにとってオシリスは実のお父さんだったり? というか、そもそもオシリスとイシスとネフティスとセトが兄弟だったりとかするので、エジプト神の関係って難しいです。なので、漫画にはその辺描かなかったのですよ。神話って見方を変えると色々な解釈が出来るのが面白いなーって思ってます。エジプトカード占いっていうのがあるんですね。あとで調べてみます。
わあ~、それじゃあセトも、オシリスをバラバラにする訳ですね。(笑)

理由があったんだなあ~。(*´∇`)汗

エジプトのお話、大好きです。続き、楽しみです。(*´∇`)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。