見出し画像

「未来IT図解 これからのデータサイエンスビジネス」が出版されます

8月27日にMdN社から「未来IT図解 これからのデータサイエンスビジネス」が刊行されます。

私と、マスクド・アナライズさんとの共著です。マスクドさんは言わずと知れたイキリデータサイエンティストの1人。

見て下さい。このふざけたオビ。

松本:僕にはAIの明るい未来が見えません。
マスクド:この本読んで見つけろーテメェで!

どんな本や!

ちなみに、私たちの本は「未来IT図解シリーズ」の第5弾になるのですが、第4弾の「これからのディープラーニングビジネス」では、推薦文を東大の松尾豊先生が寄せています。

このギャップよ。この落差よ。


Amazonだけの限定特典について

マスクド・アナライズさんと言えば、言わずと知れた「いらすとや使い」であり、その抜群の作図センスは皆が知るところです。本書でも、その能力は遺憾なく発揮。抱腹絶倒します。

この図を誰もが使える形にしたい。

そう思った私は「何とか本購入者特典として、作中の図をフリーで使えませんか?」と編集部やマスクドさんと相談しました。

その結果、Amazon購入者限定特典として、図解イラストデータが配信されることが決まりました!

著作権は放棄しませんが、商用含め自由に使って下さい。という意味です。どんどん使って下さい。


最後に

巻頭20Pが既に無料で公開されています。

買うか、買うまいか、ぜひこの出だしの20Pで判断して下さい。

いかがでしたか?

最強に下らなくて面白いと思ったら、ぜひお買い上げを!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読み終えて頂きありがとうございました。1つのコンテンツを作るのに、約5営業日ぐらいかかっています。読み終わって内容が面白ければ、私に「お疲れ様」の意味を込めて「缶コーヒー1杯飲める」程度のサポートをぜひ!

次はどんなネタ読みたいですか?教えてください!
14

松本健太郎

野球・政治・経済・文化など様々なデータをデジタル化し、分析・予測するのが得意な人です。2018年から株式会社デコムに参画。インサイトの発見が主な仕事です。

データまとめ

このマガジンでは、松本健太郎が書いた「データサイエンス」や「データリテラシー」のノートを公開します。
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。