見出し画像

クライアントさんのオーラの情報

忘れないうちに書いておかないと・・・と思っていたのに、気がつけば軽く数ヶ月が経っていました。セッション(エナジーフルーエンスのワーク)の最中に、クライアントさんは半覚醒状態のようになってしまうようで、その時に色々なヴィジョンを見ていらっしゃるようなのです。半覚醒状態というのは、眠っているような、起きているような感じで、まどろんで、うとうととしている状態よりも少しだけ意識が深い部分に潜り込んでしまったかのような状態。潜在意識とコンタクトを取りやすい状態です。エナジーフルーエンスのワークでは、ほとんどのクライアントさんがすぐにこの状態になってしまいます。そのような状態になった時に見えたヴィジョンについて、様々なクライアントさんからご報告を頂いていたのですが、セッションなどでいそがしいため、こうして記録しておく事が出来ませんでした。

その前に、ワーク中にクライアントさんのみならず、施術者である私のほうでも、クライアントさんのオーラフィールドの中に様々なヴィジョンを見ております。私が見ようとしなくても、勝手にクライアントさんのオーラに浮かび上がって来ているのです。それらは大抵の場合、何か意味のあるものである事が多いのですが、最近は私のほうのサイキックセンサーが再び過渡期を迎えているため、もしかしたら意味の無い「単なる未来の出来事や可能性」が見えているだけのこともあるかもしれません。

とあるクライアントさんにエナジーフルーエンスのワークを行っている時、壁や床など、白っぽい空間にデスクがいくつか見え、その近くの通路のようなところを歩いて行くヴィジョンがオーラに浮かび上がって見えて来ました。オーラフィールドに見えるヴィジョンの大抵は、静止しているような、写真のような感じなのですが、この時に見えたヴィジョンは動画のように、デスクの間の通路を歩いているような感じで動いて見えていました。ただ、少し不思議だったのは、デスクの天板ほどの高さの目線で見えた事です。通常、人が歩いている時に見える風景というのは、デスクを見下ろすような角度で見えると思うのですが、この時はまるで脚か腰のどこかにカメラがついていて、そこからの目線のような感じでした。数ヶ月後が経ったのち、クライアントさんと答え合わせをした時に、この目線にも確か意味があったことを確認出来たような気がしたのですが、半年ほど経過しているせいか(?)その内容を忘れてしまいました。(確か、クライアントさんの腰から下の冷えや不調和を教えてくれているヴィジョンだったような記憶があります。)

次にそのクライアントさんがエナジーフルーエンスのワークを受けに来られた時に私が見たものといえば、クライアントさんのオーラフィールドの表面に大きく貼り付いていた邪気でした。この邪気は明らかに人の念のようなもので、ネガティブな感情が見て取れました。威圧的な男性のもので、クライアントさんの会社の人だというところまでは解りました。クライアントさんにそのことをお伝えすると、思い当たる人がいるようで、それは自分の上司の男性ではないかと思う・・・ということでした。クライアントさんの(うろ覚えでスミマセンが)その人の席はクライアントさんの右側後方にあるとのことで、常に監視されているような、威圧感のようなものを感じると仰っていたのですが、私がその念のエネルギーを見つけたのもクライアントさんのオーラフィールドの右側の頭から肩にかけてでした。その念は怒っているような、威圧するような強いエネルギーでしたが、会社でもその上司がクライアントさんに威圧したり、監視したり、文句のようなことを言うとのことです。この念のエネルギーは感情としては激しくて強いものでしたが、結構簡単に取れるようなもので良かったと思いました。取り除いた後は、クライアントさんもスッキリ軽くなったと仰っていました。

そして、さらにその次にエナジーフルーエンスのワークを受けにいらっしゃった時には、クライアントさんご自身がワーク中にヴィジョンを見ていらっしゃいました。半覚醒状態のような中で、階段を昇っている自分がいるとのことで、階段を一歩ずつ昇って行くも、後には戻れないという感覚がハッキリとあったとのことです。そして階段の先には扉があり、それを開けるというヴィジョンでした。今になって振り返ってみれば、以前私のほうでクライアントさんのオーラフィールドに見えた「白い空間」というのは、おそらくクライアントさんの職場だと思う・・・とクライアントさんご自身が仰っていました。そして、クライアントさんご自身が見たヴィジョンは「新たな道へ進む」ということだったのかな?ということです。扉を開ける時も結構な「決意」が要るような感じだったと仰っていました。今、こちらのクライアントさんは20年近くお勤めされた会社を辞め、ご自身の生まれ故郷で、いよいよ天職とも言える仕事を始めていかれることになりました。数年前から、その天職の仕事をやっていきたいと仰っていましたが、今こそがスタートを切るタイミングなのでしょうね。

潜在意識から浮き上がって来る情報の傾向などは、クライアントさんによって全く異なりますが、何かしら今のクライアントさんの状況に関する事がほとんどだと思います。それが些細な事だったり、大きな事だったりするわけですが、些細な事でもオーラフィールドに反映されてしまうものなのです。その中でも、レゾナンスワーク中に限っては、クライアントさんにとってハイライトとするものだけがハッキリと勝手に私のほうに見えて来るようです。これは10年ほどの間で、セッションを行っているうちに解って来たことです。オーラフィールドをリーディングする「サイキックリーディング」のセッションでは、すべてオーラフィールドから情報を取って来ます。オーラフィールドには様々な情報が映し出されているのですよ。なので、夫は間違っても浮気などは出来ないと思います。す・ぐ・さ・ま、オーラフィールドに情報が浮き出てしまいますからね(笑)

JYOTI*
湘南で変容ワーク、浄霊浄化を行っております。
(↑JYOTI*の文字をクリックするとHPに飛びます。)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。サポートして頂いたものはセンサー磨き&魂磨きのために使わせて頂きます。

ありがとうございます!
8