てくてくと。

大好きな旅のはなし。訪れたからこそ分かることがあるんだな。

カンボジアの平和の夜明けを目指した日本の青年「中田厚仁さん」の墓へ

プノンペンから世界遺産サンボープレイクック遺跡に向かう途中

2018年1月に正月休みを使ってカンボジアの首都プノンペンへ行った。その目的は世界遺産に登録されたばかりのサンボープレイクック遺跡へ行く旅だった。また日本からANAが直行便の就航も後押しした。

プノンペンから行くには、車で朝早く出ても休憩をとって4時間ほどかかる。その道のりのなかで、結論を言うとGoogleMapsにも載らないコンポン

もっとみる

ソウルの玄関口仁川空港の無料トランジットツアーに参加する。

世界でも名だたるハブ空港の仁川国際空港。日本人も海外に出かける時に使うのではないかと・・・。

使い勝手の良い空港で、大きな空港なので、1度くらいは空港内をショッピングするのもいいと思います。

しかし、ハブ空港の宿命で、何度も訪れることも多いのも事実なのであります。

 ラウンジ巡りでも時間を持て余したりすることが多くなってきました。

そこで、「仁川空港トランジットツアー」に参加してみることに

もっとみる

世界遺産の街、インドネシア・ジョグジャカルタの歩き方-ここでしか乗れない交通機関

ジョグジャカルタで、移動するならどんな風に・・・。

基本は、歩きなのですがそうの言ってられないほど、気温との戦いがあります。

 地元の人達もよく使っている「ベチャ」は、どこを歩いていても声をかけられます。

本当に必要ならば、値段の交渉が必要ですが、目くじらを立てる価格なのか?と思います。

人が係わっての報酬ですので、1kmから2kmは人力で運んでくれます。乗る距離にもよりますが、10,00

もっとみる

世界で一番珍しいとされるコーヒーをインドネシアで買って来た。

5月の連休を利用して7日間でジョグジャカルタへ、ボロブドゥール遺跡を見に行ってきた。

その中で、二件の珍しいコーヒー店に出会いました。

一つは、ボロブドゥール遺跡の中心から東へ直線上にあるパオン遺跡(Candi Pawon)そばにある「Pawon Luwak Coffee(パオン ルアック コーヒー)」と、ジョグジャカルタの街なかにある銀製品の名店といわれる「ボロブドゥールシルバー」からベチャ

もっとみる