チームをタイ/バンコクに連れて行く理由


こんばんは、前回の記事から自分のペースでnoteを更新していこうと決めたKamuroです。

ちなみに昨日開催予定だった「桑名水郷花火大会」が30日に延期になったんですが、今日の午前中に明日も中止と聞いて、ショックなんですけど。。涼しくなった秋くらい開催してくれることを願う🤔


さぁ、本題なんですが、
前回の記事で今準備中のプロジェクトをリリースしたらチームでタイ/バンコクに行くと書きました。

https://note.mu/k2select/n/n782d9ad2cd5f


なぜバンコクなのか

なぜバンコクなのかというと、タイが好きだからです。

好きなんですけど、いろいろ理由があって。。

僕はいままで色んな国に旅行に連れて行ってもらいました。
その中で一番最初に行ったのがタイです。

※その時は赤ちゃんだったので、パスポートの写真は泣いている写真だったらしい。。

色んな国に行きましたが、圧倒的にタイに行く回数が多かったです。

なぜかというと、まず一番は
タイにおじいちゃんがいるからです。

サムネにもある画像はタイ/チェンライにあるおじいちゃんの家です。

見づらいと思うので。

ちなみにゴルフの練習しているのは父親。
シニアのプロゴルファーでもあるおじいちゃんは家の中に練習場作っちゃいました。

僕もちょっとだけゴルフかじったことあるんですけど、またやりたいなー!
親子3代でコース回りたい、、!!

そんな感じで、最初は父親についてタイに行っていました。
最初は旅行程度でタイに行っていましたが、
父親がタイ/バンコクで事業をやっているということもあり、僕もタイで事業に挑戦しました!

ちょうど、16歳の時
民泊を始めたばかりのころ、
一人で名古屋⇄バンコクを行き来する生活を送るようになりました。
タイ/バンコクで始めた事業は物販事業です。
色んな方のサポートがあり、タイアパレルの仕入れを行い、それを名古屋に持ち帰り、ECサイトで販売。

色んな方にサポート(語学など)して頂きましたが、リサーチ、仕入れ、販売、発送まで全て一人でやりました。

ただ、その時すでにタイアパレルが流行っていたということもあり、一時的には稼げましたが、価格競争に負け、今は物販事業から退いています。

事業だけでなく、人生の先輩方に色んなところに連れて行ってもらいました!

仕事以外のときは基本先輩方と一緒に行動することが多かったんですが。

釣り好きの先輩に好きじゃない釣りに連れていかれ、釣り堀なのにこんな大きい魚釣ったこともあります。
引っかかってから上げるまで確か1時間以上かかった。
持てって言われて、持ったら重いし、汚いし。。
写真撮ったらあとは堀にまた戻す→服汚れてる(最悪)

これが僕の最初で最後の釣りなわけですが、
今思えば楽しかったです、先輩!!

タイには色んなところがありますよ。
男だけで行くなら夜の街案内します。
女の子ならショッピング案内します。

タイにはこんなお洒落なカフェもあります⤴︎⤴︎

4月には有名なソンクラーン(水かけ祭り)

日本で体験できないことが海外ではたくさん体験できます。


なぜチームを連れて行きたいのか

僕がいまスポンサーしている #NSEU20 の運営メンバーはみんな高校生
もちろん、参加者も20歳以下の学生です。

僕の会社も僕含め20代、U20で構成しています。

僕が高校在学中に経験した事をみんなにも体験してもらいたい!

そんな思いがあります。
そこで、いまからK2チームを作って行きたいと思っています。



なので、頑張ります!!



#タイ #バンコク #チェンライ #起業 #釣り堀 #K2チーム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

焼肉食べたい
8
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。