見出し画像

人間関係の上で、一番大切にしていること

私は周囲に恵まれている。
長年に渡って様々なものを共に積んでいき、色々とあったけど、気が付いたらこんなに大きくなったね〜高くなったね〜と振り返ることが多いけれど、時として、ごく稀に一気に壊れる瞬間もやってくる。
何が理由で壊れるのか??

多分そのキーワードは「信頼」

離婚理由もそうだったし、
息子の学校に疎遠になった理由もそうだった。
ビジネスでも信頼関係に陰りが出ると厳しい。
メリットが多くてもお断りするし、締結後の場合は、その期間を以って関係性を解消することを大切にしている。フリーランスになってからは特に・・・その方が双方にとってきっとベストだから。

どうして、これほどにまで
公私ともに<信頼>に重点を置いているのか、気になったので今日は掘り下げてみようかなって思う。

信頼している or  信頼していない

違いは一体・・・

過去にしてしまった失敗や過ち、または成功から生まれる感情なのか??
なんか違う、しっくりしない。
信頼していた人が、期待した結果を生まなくても、
=信頼を失うかと言われたら、私は全く失わない。
むしろ、誠実に対応をしてくれたら感謝を感じるし、信頼度が高くなる気がする。

では何が信頼へ繋がるのか。

まず大前提、信頼ってオフライン・オンライン問わず、必ず何らかのコミュニケーションがあると思う。
コミュニケーションは「対話をすること聞くこと」に尽きると思うので、そこがうまくいかないとそもそも信頼にまで至らないような気がする。

ということは。。。
結局、双方にとって価値観や考えが腹落ちできるかどうかってことなのかも。
正直、価値観が同じ人は誰も存在しないと思うので、自分にとって相手の価値観が許容範囲なのかどうなのかっていうことなのかもしれないなって思った。

・・・となると、信頼している、していないっていうのは、
結果、人間同士の人柄の相性みたいなものなのかな。

私自身、できる限り誠実でありたいと考えて生きている訳だけど、自分が考えるソレが相手が思う許容範囲から外れてしまうこともあるんだと思うし、そういう意味では、相手が思う信頼を裏切ったこともあったと思う。
私自身も、信頼していた気持ちが溶けて無くなる瞬間を何度か体験している。そうなるとその関係性へのモチベーションが上がらない。

そもそも、コミュニケーションが円滑にとれて、信頼関係が築かれる。

そのベースがあった上で、お互いに価値観を共有してきた時間やことが長ければ長いほど、多ければ多いほど、相手に対しての信頼は大きく、失った信頼の回復は難しいような気がする。

信頼できる関係性を築けるかどうかという点で考えると、スキルよりも人間性
まるで、スタートアップ企業の人事採用みたい。
一緒に同じ何かを成し遂げること。
それって公私ともに変わらないし、家族間でも仕事でも、友人同士でも、範囲を広くしたら人間以外やモノだって同じ。
そして、別軸で、自分自身を大切にしたいという思いもある。
信頼できる人たちと有限である時間は共有したいって思うから自分にとって``信頼``を重要視しているのかもしれないと思った。
そう考えると、公私ともに今のこの現状は本当に感謝でしかない。

私も相手にとって誠実でありたいと改めて思う。
でも、もしかしたら、一方的な勘違いで、その相手はソレを重んじてはいないのかもしれないけど_______

人間関係で大切にしていることは、きっと自分の人生観で何を大切にして、何が幸せなのかと同じなのかもしれない。

みなさんにとって、人間関係の上で大切にしていることって何ですか?

<お知らせ>
2019.5.16 Thuに、運営している元保護犬と新しい家族のセカンドストーリーを紹介するWEBメディア``enkara(エンカラ)``のセカンドストーリー第2話が公開されました。このストーリーは私と元保護犬のお話です。
ぜひ読んでいただけたら嬉しいです。

 
▷SECOND STORIES(Mame)


今日も、noteを読んでいただきありがとうございます。
今週も充実の1週間となりますように。

Kaori



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

⽝と⼈間のより良い未来の形を⽬指しチャレンジ中です!(enkara https://www.enkara.jp/)活動を応援していただけたら嬉しいです♪

スキをありがとうございます♪
9

Kaori Ide

愛玩動物飼養管理⼠ DOGLifeShopを10年間経営の後、ITベンチャー企業にPR/IR参画。2019年5月から⽝との暮らしから⽣まれるハピネスをより多くの⽅に周知し、⽝と⼈のより良い未来の形を⽬指しチャレンジ中!https://www.enkara.jp/

コメント2件

決して人間関係が得意でない、いいえ、、
苦手な僕は何を大切にしているか考えた時
言葉でのコミュニケーションが難しい愛犬との信頼関係は?
と疑問の渦に(笑)
動物との信頼関係が生まれるんだとしたら
言葉は関係ない。
人間はやっぱり人間性なのかなと。
Yuta-amy-guitarさん
コメントありがとうございます。
そうですね^^私もそう思います。
犬たちとのコミュニケーションや信頼を考えた時、本質的なものに魅力を感じ、絆を感じますね。人間性が合うか合わないか、、、合わない場合はその人間性に興味を持つことや理解ができるのか。その辺りが大切なのかなって私は思います。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。