見出し画像

vol.13 レンズを守るために。

こんにちは。

今私は人生初上陸の長野県に来ております。インターンで来たので1泊2日だけの滞在でした☺️

長野、めっちゃいいとこですね🤔
これはいつか風景撮影しに来たい…🤔

さて、今回はレンズを守るために。という題です。
もうこれだけで内容が分かった人は、さすがです。KiTA検定1級です。

🙃

さてと。
レンズを守るためには、レンズの保護フィルターを付けましょう。

フィルターってどんなものか。というのはAmazonで「カメラ フィルター」と検索したらいっぱい出てきます。レンズの前側に付けるものです。

まず、何から守るか。
1つは汚れです。
雨や海などでレンズが濡れる可能性ありますよね。そんな時に、フィルターを付けていれば、レンズ自体の汚れを防げます。

2つ目としては、落とした際にレンズ破損を防ぐ(かもしれない)ことです。
これのために付けている人が大多数だと思います。
レンズをもし、落としてしまった場合。
レンズが破損してしまったら修理費は数万は確実です😱
しかし、フィルターをしていて、フィルターだけ壊れた場合だとフィルターを買い換えればいいだけなので、数千円で済みます。
この差。大きい…🤔

フィルターの重要性が分かったところで。じゃあどんなフィルターが良いのか。
Amazonで大量に出てくると思います。
正直いうと、別に安くても高くてもどちらでも良い。
という感じです。
ガラスにはコーティングがしてあることで反射率を下げていたりするのですが、1000円程度のものならば通常使用の場合はほとんど気にならない程度の反射だと思います。

値段の幅が広いと思いますが、良いものはコーティングがちゃんとしてあって、より反射しにくく、汚れが落ちやすくなっていると思ってもらえたら大丈夫です。
まぁ予算があるのなら良いものをオススメしますが😅
またフィルターは、レンズの径によって値段相場が変わります。
お使いのレンズによって径が違うのでしっかり調べてから購入してみてください。(φ77みたいに表記してあると思います)

ちなみに僕は3000円程度のものを使用しています。

HAKUBA 77mm レンズフィルター XC-PRO 高透過率 撥水防汚 薄枠 日本製 レンズ保護用 CF-XCPRLG77
https://www.amazon.co.jp/dp/B00LUGMX62/ref=cm_sw_r_cp_api_i_jGpCDbYTE3DFD

今回はレンズを守るために、保護フィルターについてお話しました。

今後の予定ですが、一通りカメラを使うにあたって必要だと思う最低限の知識を書いたあと、現像や構図など、実際撮影するときに必要なことを書こうかと思っています。

もう少し初心者向けの内容が続きますが、もうしばらくお待ちください🙇‍♂️

#写真
#カメラ
#ワークショップ
#カメラ初心者

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

KiTA @kochi

Nature Photographer / 高知県で自然を追い求める大学生のnote.

始めよう、写真。

写真を0から始める人へ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。