カド丸

油そば中毒患者のDTMerです。Nu-Disco、フューチャーファンク、ハウス、アカペラが好きです。http://www.kadomaru.xyz/

「DTMは課金ゲー」だけど課金の優先順位はある

・課金ゲー論争

TLでこんなツイートを見かけました。

この「DTMは課金ゲー」論争、古くからあります。少なくとも僕がDTMerとして活動し始めた4,5年くらい前から既に言われてたことだったと記憶しています。
僕の結論では「DTMは課金」です。技術面はともかく、それ以外の部分では課金するほど確実にクオリティーが上がります。そうでなければ、プロが毎年のようにプラグインやら機材を買ったりしてサンレコ

もっとみる

クリエイティブ・コモンズについて

僕が公開している楽曲には基本的にクリエイティブ・コモンズを付けています。利用者側とクリエイター側のどちらにも便利で使いやすいシステムなのですが、残念ながら日本での普及度・認知度は低いのが現状です。何度か問い合わせいただくこともあったので、一度文章できっちり書いておいた方がいいのかな、と思って久々に更新しました。

クリエイティブ・コモンズについて説明する前に、そもそも「著作権」とは何か、ということ

もっとみる

本当に使えるMax For Liveデバイス超個人的ベスト5を発表する

僕はLiveに乗り換えてまだ日の浅い方だが、Abletonにはかなりの額を貢いでしまっている。正直今までいくら貢いだか計算したくない。すっかりAbleton信者である。

そして、Ableton信者への第一歩となるのはLive Suiteだろう。Standardとの違いはさほどないが、目玉となるのはMax For Liveが付属していることだ。僕はMax開発なんてサッパリ(いずれはやってみたいけど

もっとみる

今感じていること

↑新作です!


ACIDやPotentialなど、ここ最近はジャンルに縛られないサウンドを目指している。まぁ、大雑把にはあるんだけど(何となくハウスっぽいサウンドとか)、
それはジャンルというよりテクスチャーみたいな感覚に近い。

暖かい感じ、冷たい感じ。優しい感じ、哀しい感じ。そういう内面的な感覚を音に表現していくことって重要な気がする。音楽で溢れ返る現代において、オンリーワンの曲ってそうそう
もっとみる

様々なアーティストのアカペラがダウンロードできるサイト「voclr.it」

まず宣伝。昨日新曲作りました。なかなかいい感じのハウストラックに仕上がったのではないかと思うのでぜひ聴いてください。

さて、宣伝も済んだところで今回の話題。僕は曲を作るときに、アカペラ素材を活用することが多い。そのまま使うこともあれば、サンプラーに読み込んで切り刻んだり、ピッチを弄ったりして使ったりもする。また、リミックスを作るときには必須だろう。そんなわけでアカペラ素材はあればあるほど嬉しい素

もっとみる

あなたはDTMの作業中に、マスターにリミッター/マキシマイザーを挿しますか?

昨日からこんなアンケートを取っていた。

僕の予想では挿さない人の方が多いだろうな、と思っていたのでこの結果は意外だった。勿論僕のフォロワー周辺の方限定の数字になるから、必ずしも正確ではないのだけれど、それでもやはり一定数はいるようだ。そこで自分なりに、作業中にリミッター/マキシマイザーを使用するメリット・デメリットを考えてみた。

リミッター/マキシマイザーを使うメリット

・完成に近い状態をイ

もっとみる