一寸の虫として flow2018123001

今日から1月3日まで職場がお休みとなるので、抱えている案件2つをこの期間でクリアして、自分なりの新年を迎えたい。

今朝はいつもの時間に起きて、どうも頭が必要以上に騒がしいので躁のサイクルに入った可能性がある。そのきっかけとして大きかったものは、Facebookに久々に投稿してリアクションが大きかったことだと思う。

地元でも遠方でも、リアルでもネットでも、今まで色んな分野で関わってくれた方々とのつながりが、気がついたらかなり大きなものになっていた。それに敢えて(というか失職のショックでめちゃくちゃに落ち込んで)距離を置いていた一年だった。

来年はネット上だけでなく地元や道内各地、場合によっては本州にも出現して、いくつかの分野における相乗効果を生み出すことを実践していきたい。という気持ちが高まっている時点でこれは完全に躁状態だ。

***

これからも塞ぎ込みとやらかしのサイクルを繰り返していくことを考えると、周りに迷惑をかけたり、責任を取らせるようなことにはならないように、あくまで僕一人で出来ることを、分相応にやっていくことが肝要になる。

人の上に立つような器もカリスマ性も無いので、むしろ「盲点として消える」ことの方を武器にしてやっていく。今までツイッターを十数年やって、一度も3桁以上のバズを体験したことがなく、おかげで直接的な口撃を受けるようなこともなく、小回りが効くくせに、普段何をしているか分からないと言われてしまったりするのが楽しい。

それは「羽虫」のやり方である。五分の魂でブンブンやるのが関の山で、何も大木をなぎ倒したり、川の流れをせき止めようとするのでない限りは、狂ったように飛び回るのと、木や壁にとまってジッと黙すことの間を、行き来することで生を全うできる。

虫がいなければ飢える魚や、咲いただけで終わる花もある。偉くもなく、賢くもない以上、せめて風通しのいい朗らかな奴として、思考と行動で飛び回り、またふとした時に気配を消す。そういうことを繰り返していきたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

イラストやテキストなどのお仕事を、ぼんやり募集しております

ありがとうございます!
14

dechi

flow02

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。