明日から実践できる!最短最速でモテる・女子受けするファッション・着こなし講座


【お知らせ】

ファッション講座note・第2弾『スーツ編』を書きました。

本編「カジュアル編」と併せて一読してみてください。


僕(かえる)が前回のnoteで伝えられなかった事とは?

僕は約半年前、1カ月の時間をかけて渾身の「非モテ・脱出マニュアル」を作った。

僕は週刊スパに「40代ナンパ師」と掲載された。

そのnoteはそんな僕の過去の恋愛経験だったり、世界中のモテ本&ナンパ本&恋愛本、マーケティング書やビジネス書のエッセンスを凝縮したものだった。

僕が全身全霊をかけて書いたものなんだ。(※下記ご参照)

(※ご購入がまだの方はこの機会にセットでのご購入をオススメします)


そのなかで「ルックス改善」テーマにも言及した。

それも結構な割合を使って。

なぜなら、女子には「ルックスによる足切り試験」があるからだ。

ここを超えないとバッターボックスにも入れない。


再度、郷田ゴー氏の著書よりルックスに関する言及をご紹介しよう。

最低限のスタートラインに立つためにはまず、やるべきことがある。それが外見の問題だ。いくら「私、外見は気にしません」「イケメンは嫌い」「中身が大事」とか言ってる女でも、「足切り」というものを必ずしてくる。



幸い、モテない男の中で、「ルックスを極限まで上げたけどモテません」という人には会ったことがない。ほとんどの人はまだまだルックスの伸びシロがある。

(出典:今さら聞けない本当の恋愛入門)


僕はそのnoteの「ルックス改善策」の中で、ひとつだけ伝えられなかった大切なファクターがある。

それが「ファッション」だ。

僕はファッションに関しては、人に多くの知見を語れる立場ではない。

それだけが僕が書いた渾身のnoteで欠落していたパーツだった。

でも僕にはファッションは語れない・・・・・。


だから、僕は僕が前回のnoteで伝えきれなかったパーツを「他の語り部(かたりべ)」に書いてもらおうと思った。

それが僕の後輩であるファッション・マニアのモテ男のsanzai(散財)君だ。

彼はインスタグラムで3,000人超のフォロワーを抱えるインフルエンサーだ。

彼のインスタグラムを是非とも覗いてみてもらいたい。

彼のファッションに対する情熱がヒシヒシと伝わってくる。

https://www.instagram.com/sanzai_shindanshi/?hl=ja


そして彼のフォロワーをチェックしてみれば分かるが、女性インスタグラマーが数多くいる。

それが何を意味するのか?


それは、つまり・・・・

「女子受けするファッショニスタ」だってことだ。


今回のファッションnoteにより、僕の書いた「非モテ脱出マニュアル」は真の完成となるだろう。

では、ここからはsanzai(散財)君に語ってもらおう。


女性は「男性のファッション」で足切りしてくる!!

こんにちは。

いきなり質問しますが、女性にモテるためにファッションは重要ではないと思いますか?

もし貴方が『ファッションなんて関係ないよ!』『男は中身が大事だよ!』なんて昭和すぎる発想でしたら大間違いです。


申し遅れました、私は散財診断士と申します。

かえる先輩とは20年ほどのお付き合いになりまして、今は既婚者ですが独身時代はまあ、平均以上には女性と遊んでおりました。(笑)

独身時代、私は決してイケメンでも金持ちでもありませんでしたが、人並みに以上にモテていた理由の1つに、オシャレには気を使っていたからだということは自信を持って断言できます。

私のインスタグラムです。
ID:sanzai_shindanshi


インスタを始めて約2年ほどになりますが、フォロワー数は3,000人を超えました。

そのフォロワーの約50%は女性です。

かえる先輩が前述したように“女性フォロワーにファッション受けしている”インスタグラマーが私です。


下記は、ある私のpostへの女性のコメントです。

この投稿に対して・・・・・

インスタでは100%ファッションを楽しんでいるので女性には絡まないのですが、女性からコメントや「いいね」を頂いているうちに、どのようなスタイルが女子のウケがイイのか、自然に分かってしまいました

話を戻します。

メラビアンの法則をご存じですか?

人の印象は見た目で大半が決まってしまうという有名な法則です。

そしてこの法則は仕事においてはモチロンのこと、恋愛についても非常に重要な法則であると断言できます。

適切なオシャレをすることで自然に自信が湧いてきます。

それにより醸し出す雰囲気も間違いなく変わります。

結果、女性にモテるだけではなく、仕事の成果も上がり生涯年収も増えるでしょう。

私も日本の平均年収の数倍は稼いでおります。


つい先週も上海出張で地上81階のグランドハイアットの部屋に宿泊し、
ガンガン働いてきました。


都内にコンシュルジェつきのマンションも購入し、会費が月額20万円する
バー併設のフィットネスクラブにも通えるようになりました。


正しいオシャレが人生を変える!!!

正しいオシャレ(これ重要)をするだけで人生を大きく変えることができるのです。

にもかかわらずそのことを放棄しているのか、無頓着な男性が多いこと多いこと・・・。でもそれは逆にチャンスでもあるわけです。

なぜなら特別にお金をかけずに正しいオシャレをするだけで、ライバルに簡単に差をつけられるわけですから。 


ただでさえ幼く見られがちな日本人、楽チンだからなのか、アメカジをベースにしたカジュアルな服を選ぶ人がとても多いのが実態です。

例えばKダブシャイン氏や勝又州和氏の格好で、一般人がデートに来たらかなりイタくありませんか?

先程述べたように、よっぽどのイケメンか金持ち、喋りが芸人並に上手い人でなければ、
カジュアルな格好だけでモテることは至難の業でしょう。


ここで問題を出します!

以下の3つのコーデから1つ選んで、アタナが女性との初デートに臨むとしたらどれを選びますか?

Aさん


Bさん


Cさん

ちなみに私は・・・・・・

どれも選びたくありません。

だって全部女子ウケが良くはないですから。


「Aさん」は全体的に色使いが暗く靴も汚い。

パンツの足元がもたついていて、背が低く見えます。


「Bさん」は色使いはともかく、リュックとスニーカーの組合せで子供っぽくなり、残念ながら女性がデートで行きたがるようなお店には入り難いでしょうね。


「Cさん」はファスナーが多すぎて『何をそんなに大事にしまうの?』と女子からの突っ込みどころは満載で、こちらもよっぽどのイケメンでない限り厳しいでしょうね。


決してイケメンとは言えない私だったら、デートの時は女子ウケする汎用性の高いコーデを限定して選びます

確実に3割、4割増しになる着こなしを心掛けます。


お金もセンスも必要ない!

いろいろな情報が氾濫しまくっていますが、結局のところはどんな格好をしたらいいのでしょう?

理由は後述しますが、ハッキリ言ってファッション雑誌なんて読まなくて全然オッケーです。

センスもお金も最低限あればOKですから。

このnoteでは私が今まで培ってきたノウハウや成功体験をもとに、最短最速でモテるためのシンプルなスタイルをパッケージにして皆様にご提案します。


■本記事のインデックス(目次)

本書ではセンスは一切不要を大前提としております。

そしていつでも、何処でも、誰でもモテるコーデを実践できるということをコンセプトにしています。


第1章では、誰でも似合いすぐに着こなすこともできる最強スタイル『ジャケットスタイㇽ』をご紹介いたします。

そして『ジャケットスタイル』がなぜ圧倒的に女子ウケがいいのかについても解説いたします。


第2章では『ジャケットスタイル』の実践において抑えるべき重要な2つのポイント、①サイズと②色について解説いたします。

(※私の過去のインスタグラム投稿より抜粋)


誰でもすぐに実践できるルールや法則を分かりやすくお伝えしていきます。

また世界最強のモテ男、イタリア人が好む鉄板の色の組合せについてもご紹介します。


第3章ではジャケット、シャツ、ニット、パンツ、靴、アクセサリーをアイテム別に、抑えるべき色、適切なサイズ、ポイントを簡潔に解説いたします。

街中をみても男性10人中9以上の人が適切なサイズ&色の組合せによる格好をしておりません。

逆にココに差別化のチャンスがあると考えます。


第4章では筆者が厳選した13の最短でモテるアイテムをご紹介しております。

ユニクロを中心にセレクトしましたので、お財布にも優しいラインアップです。

ご紹介するアイテムをそのまま組み合わせるだけで、適切なモテる『ジャケットスタイル』を今すぐに誰でも実践できます。

また地方にお住いの方でも実践できるように、全てインターネットで購入可能なアイテムをご紹介しております。


第5章ではこれらのアイテムを更に上手く活用するために、女子ウケのイイ『こなれた感』の演出方法を4つご紹介しております。

①腕まくり ②第2ボタン外し ③ベリーショートソックス ④シューホーン

お金もかけずに誰でもすぐに取り込むことができます。


しつこいですがセンスは不要です。

必要なのは、適切なオシャレのルールや原則をマスターすることだけです。ここにセンスは一切要りません。

本書では経済的な視点も取り入れ、お得に最速最短で女子にモテるための服飾選びをお伝えいたします! 

(※私の過去のインスタグラム投稿より抜粋)


第1章:どんな格好だと女子のウケがいいの?

女子ウケの悪いNGな格好は分かりましたね。

いかに街中に溢れかえっていることか・・・・・。

もう一度言います!!!!!!!

『日本人のカジュアル=子供っぽくなる=女子ウケ悪い』リスクがあります。

ださい!!!!!

ダサい!!!!!!

ダサすぎです!!!!!


これらの格好は、ごく一部の限定された女子にはウケるかもしれませんが、一般的にはまず女子にはウケません

まして初回や2回目のデートでは自殺行為です。


では反対のスタイル、汎用性のある女子にウケるスタイルとは何でしょうか?

ずばり、『フォーマルスタイル=大人っぽく落ち着いた印象のスタイル』です。

 
当たり前ですが、昔から皆さんの周りの大抵の女性って、年上の大人の男性を好きでしょ?

結局のところ『大人っぽい落ち着いたオシャレ』こそ、女性にモテる上でも正しいオシャレということなんです。

キーワードは『清潔』『シンプル』『大人っぽい』『やりすぎない』です。

 
でも全身カチッとしたフォーマル過ぎるスタイルですと、退屈&堅苦しい雰囲気になる恐れもあります。

そこで私が提唱するのが、『9割のドレス&少1割の少し外した遊びあるスタイル』です。

(※私の過去のインスタグラム投稿より抜粋)


上記のインスタグラム投稿は、数多くの女性フォロワーから「いいね!」を獲得しました。


この少しだけ差し込む『やんちゃ』な雰囲気が女性にモテる秘訣といえるでしょう。

でも・・・・・。

『やんちゃ=チョイワル』では決してありません。


雑誌レオンの格好をそのまま日本人が実践しても、かなりの確率で痛々しくなります。

お気づきのように、あれはイタリア人のモデルだからカッコよく見えるわけです。

参考にすべきは色の組合せのみと考えましょう。

そもそも雑誌は広告主とのしがらみが強すぎるため、真実を語りにくい媒体でもあります。

前段が長くなりましたが、結論から言うと女子ウケのイイ格好『ジャケットスタイル』をマスターしましょう。


(※私の過去のインスタグラム投稿より抜粋)


ジャケット着用であれば、高級レストランなどのフォーマルな場でも女性に恥をかかすことなくデートできます。

また正しいジャケットスタイルを身に付ければ、それほど流行りに左右されません。

長期間着用できるという経済面でのメリットもあるのです。

そしてアメカジスタイルなどのカジュアルスタイルは、若いうちしか似合うことはありませんが(若くても似合わない人もいますが)、大人の雰囲気を醸成してくれるジャケットスタイルは、適切なアイテムさえ選べば、若くても年齢を重ねてもまず似合います。

そういう意味でも、ジャケットスタイルこそ女子にウケる普遍的なスタイルであると考えます。


無料パートまとめ/ではどうやってジャケットスタイルを習得するか?(※筆・かえる)

第2章からは具体的なオシャレのスキルアップのノウハウを解説していく。

本noteをご購入いただければ、ユニクロを始めとした廉価なアイテムでのオシャレが身につくので、結果的にあなたは得をするだろう。

本noteは価格を「300円」に設定する。

有料パートで紹介している「ユニクロで買えるオシャレな秋冬向けファッション」のアイテムを知れるだけで、中途半端な服飾店で高額で痛いアイテムを買う痛恨のミスを防げる。

つまり、それだけでモトは取れる計算だ。

僕の書いた「60日で非モテ脱出マニュアル」と併せて読んでいただくことで、どんな非モテ君でも必ず素敵なステディな女性をゲットできると思う。

是非とも併読することをオススメしたい。

僕(かえる)からのメッセージは・・・


さあ、ファッションを変えることで人生を変えよう!!

ファッションを変えることで、気持ちが変わり、態度が変わり、雰囲気が変わる。

マインドが変われば行動も変わる。

行動が変われば世界が変わる。そう、非モテの世界が変わるのだ。


もう一度だけ言おう。

ファッションを変えることで人生を変えよう!!!

人生を打開しよう!!!

この続きをみるには

この続き:6,912文字/画像41枚

明日から実践できる!最短最速でモテる・女子受けするファッション・着こなし講座

かえるくん東京オリンピックを救う

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

13

good

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。