【アフィリエイト初心者向け】僕が50万円の損害を出して習得した「外注アフィリエイト」ノウハウ ~3万円のキャッシュバック特典付き

最初に。まず断言しよう。

人生において一番大切なもの。

それは「金と女」だ。

もちろん極論だ。

世の中には様々な習得すべき事象がある。


例えばビジネス。

マーケティング能力やビジネス感覚、仮説を構築する力や交渉力。数え出したらキリがない。

でも、そんなものは「金を稼ぐ」プロセスで習得できるものだ。

例えば対人関係。

コミュニケーション能力や人を思いやる心。社交性や社会マナー。教養。健康に対する知識と実践。クオリティ・オブ・ライフ。数え出したらキリがない。

でも、そんなものは「素敵な女性をゲットする」プロセスで習得できるものだ。


今回は「金と女」の「お金の稼ぎ方」にフォーカスして語っていこう。


これからは「副業」の時代だ。

正確には「複業」の時代といっていいだろう。

誰もが「知識労働者」としてマルチ・タスクで、あらゆる企業やメディア、WEBサービスを通じてマネタイズしていく時代なのだ。


そのためにはまずは「複業」の前に初歩的な「副業」に挑戦するべきだろう。

副業は様々なジャンルがある。

僕は「ブログ・アフィリエイト」をオススメしたい。

イニシャルコストがかからず、失敗しても借金を背負うこともない。

在庫を抱える心配もいらない。


そして何より今後のビジネスキャリアを形成していくうえで、様々なスキルを身につけることができる。

WEBマーケティングの知識やライティング能力、セールス能力、マーケティング能力、メディア運営のナレッジ等、数え出したらキリがない。

アフィリエイトは「究極の広告」であり、フルコミッションの営業マンのようなものだ。商品の存在を知らしめ、興味を喚起し、クロージングする。

ビジネスの全ての要素が凝縮されている。


これが「転売」を副業にしてしまうと、それほどの知識や経験を獲得することはできない。日銭は稼げても、積みあがっていくスキルやノウハウは皆無だ。


僕が「ブログ・アフィリエイト」を推奨しているのは、極論だが「稼ぐ」ためではない。基礎的なビジネススキルの習得に一番良いと思うからだ。

そのスキルこそがあなたの今後の人生における最大の財産になるだろう。


そんな今回のテーマは「初心者向けアフィリエイト講座」だ。

アフィリエイトに関する知識がある程度ある方は、ここで画面を閉じてもらいたい。あとは実際に行動するか否かだけだから。


「アフィリエイトって怪しい!」「アフィリエイトって稼げない!」なんて偏見を持っている、アフィリエイトの超・初級者向けのコンテンツなのだ。


ぶっちゃけ「アフィリエイト=与沢翼」くらいの知識の方が本コンテンツのターゲットだ。

当然、僕は情報商材屋のような怪しい情報を紹介するつもりはない。

「正統派のアフィリエイトでの稼ぎ方」をレクチャーしていく。

ブラックは手法は一切ない。だからこそ、将来的に他のビジネスにも役に立つ情報になりえるものになっている。


「僕のリアルな失敗談」を紹介することが、一番の学びになるんじゃないかと思い、今回のコンテンツを書いてみることにした。


なぜなら・・・・

成功に法則はないが、失敗には法則があるからだ!!


WEBを検索すると「この手法で◎◎万円も稼げたよ!」なんて記事が沢山ヒットするだろう。

でも、成功の手法やアプローチ手法は多様だ。公式も法則性もない。だから参考にならない。


でも・・・・・

繰り返すが、失敗には法則がある

だが、インターケットで検索しても失敗に関する有益で具体的な情報は皆無といっていい。

だから、あえて僕が書くのだ。

僕はあるアフィリエイトサイトで約50万円の損失を出した

まだ投資は回収できていない。痛い出費だ。

僕の様な失敗をみんなに味わってもらいたくないから、本noteを書いた。


そして「書くことが苦手!」な方も対象に、「外注アフィリエイト」のノウハウも紹介している。


僕は書くこと自体は苦にしないが、人の時間は有限だ。

金持ちだろうがホームレスだろうが、1日は24時間しか与えられていない。

収益の最大化のためにメインブログとは別に外注ライターを起用して「外注アフィリエイト」に2017年から取り組んだ。


そのライターへの外注費と僕の作業費(※編集作業)をざっくりと見積もった金額が「損失50万円」だ。

外注アフィリエイトは実はとても簡単だ。

記事はライターに外注するので、文章が苦手な人でも取り組める。

そして僕も順調に成果が出ていた。


下記がASPの僕の管理画面だ。

計算通り。

僕の「外注アフィリエイト」は成功したかに思えた。

でもそこに罠があった。

その罠が何なのかは「有料パート」にてご説明しよう。


僕がどこで失敗したのか。その理由を語っていこうと思う。

そして前述のように失敗には法則性がある


僕が犯した失敗を知ったうえで「外注アフィリエイト」に取り組めば、アフィリエイトで成果を出すことは難しくはないだろう。

外注アフィリエイトの具体的な手法も説明してある。


もちろん「外注費用がもったいない!」「自分で記事を書きたい!」という方のために、僕が実際に書いた記事を題材に「成果が出る記事ってこういう記事」という見本も紹介していこうと思う。

自分で記事を書く人にとっても、外注のノウハウが概要を知っておくことは有益だと思う。

将来的に複数サイトを運営する場合、自分ひとりではサイト更新は不可能だからだ。


本コンテンツのインデックスは下記のとおりだ。

①:僕が犯した致命的なミスとは?

②:そのミスを防ぐ方法とは?

③:外注アフィリエイトの具体的な手法とは?

④:外注せず自分で記事を書く場合のアフィ成果の出し方とは?

⑤:購入特典/約3万円相当のキャッシュを確実に手にする手法とは?


■購入者特典について■

アフィリエイターにとっては常識のような事でも、素人の一般の人が知らない「お宝情報」を実際にある。

情報は万人に公開されているが、全ての人がその情報にアクセスできるとは限らない。

この手法はブログを開設しなくても可能だ。

「アフィリエイトで稼げるまでには時間がかかる」のは真実だが、

この手法なら1時間で簡単に現金を手にすることができる。


僕のnoteの価格はたったの500円。そして、この情報を実践すれば確実に約3万円相当が簡単に手に入る。あなたは大いに得をするのだ。


■無料パート:まとめ■


「アフィリエイトはオワコン(すでに終わったコンテンツ)」なのだろうか。

アフィリエイトがオワコンという説は、もう10年も昔から言われていることだ。


でも市場は拡大し続けている。

シンクタンクの予測では、2020年には3500億円の市場にまで、アフィリエイト産業は伸長すると発表されている。

むしろ、良質な情報が提供される環境にある今こそ、アフィリエイトをスタートすべきタイミングなのだ。


さあ、アフィリエイトの旅に出よう!

さあ、人生を打開しよう!

この続きをみるには

この続き:5,351文字/画像26枚

【アフィリエイト初心者向け】僕が50万円の損害を出して習得した「外注アフィリエイト」ノウハウ ~3万円のキャッシュバック特典付き

かえるくん東京オリンピックを救う

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

25

自分用

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。