【体験レポ】書く人同士が集まってハイボールを飲む会【書くハイ】

私カガマサユキは社内の業務を通じてキャリアアップをしながら、最近は社外の人と関わりを持って、活動の幅と視野を広げようと色々チャレンジしております。

今日は書く人同士が集まってハイボールを飲む会【書くハイ】というイベントに参加してきましたので、そのレポートを。

感想だけ先に書くと、やっぱり社外の人と定期的に話す機会を作りたい!と思います。自分の思っていることを言葉にすると頭の中が整理できる気がする。

イベント概要

◆日時
2019年7月31日(水)19:00〜21:00 (18:30開場)
◆こんな方におすすめ
・ライターとしての活動を目指している人(副業でもOK)
・メディアの編集をしている人
・noteやブログの記事を書いている人
・Twitterで文章を発信している人
・広報・PR・人事担当の人
◆参加費
1500円(ドリンク・軽食付き)

イベント内容

内容としては「書く人同士が集まって、ハイボールを飲みながらゆるく語らう会【書くハイ】の第2回」ということで、だいたい下記の通り。

①オープニング(10分)
主催者からイベント運営の母体組織の紹介
②アイスブレイクの自己紹介(2〜3分)
近くに座った人と簡単な自己紹介で緊張をほぐします
③ライティングのミニ講座(10分)
交流会の前にライターの収入で生計を立てている方から、
書くことに関するちょっとした話をしてもらう
④参加者交流会(90分)
ミニ講座が終わった後は参加者同士が交流する時間

感想

まず、全体の印象として、すごいゆるい感じでした。いい意味で。
セミナーとか研修という感じでもなく、会場もリラックスできる空間でお酒も飲みながらだったからだと思いますが、よくある異業種交流会のような堅苦しさはなく非常に喋りやすい雰囲気でした。

文章を書く、ということでのイベント参加は初めてでしたが、自分と同じような境遇の人や発信を何年も続けてきた人と、課題や悩みを共有できるのはいい機会だったと思います。

サラリーマンって自分の現状に満足していないことを社内で共有しにくいんですよね…社外発信を嫌う人も非常に多いでしょうし、、、

悩みや課題の共有から、こんなことやってみたら?私はこうだったよ!とその人の経験や感じたことから色々アドバイスもらえるのが嬉しい1日でした。

参加者の中には③ライティングのミニ講座をメインで来ていた人もいて、残念がっている様子も見られました。個人的には自分の悩みや課題を言語化して人に話すって頭の中が整理できるし課題や目標が見えてくるので、いい体験だったなと思います。


私個人の目標として◆発信を続けて社外の人に認知してもらう◆社外の人と交流を持って発信の場をもらう、この2つを目指して色々行動を始めました。

福岡近郊でサラリーマンやりながら社外からの認知度を上げて活躍したい人、すでに活動しててアドバイスくれる人、なんだか日々悶々としている人、就職活動で悩んでいる学生さん、是非お声がけください。雑談も大歓迎です!

今回のようなイベントがあれば是非お知らせください!


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感謝🥰あなたのスキで今日も頑張れます😍
13

カガマサユキ

メーカー勤務。組織の数値管理から人事総務経理、採用教育を経験して提案型のB2B営業マンへ。様々な分野でのちっちゃな成功体験の積み重ねと気づきを発信します。日々感じたコト、働いていて感じるコト、人事採用教育関係のでの気づきなどなど。書くメシ/書くンジャーズ

サラリーマン日記

サラリーマン生活の中で感じたこと。感謝も気付きも不満も不安も。誰かの何かヒントになりますように。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。