香川県うどん巡りの旅#2

この記事を簡単にまとめると

■香川県民に案内してもらってうどん屋巡りをした
■香川県にうどんを食べに行く必要性があるかを調べた
■2件目までのまとめ

興味のある方は下へお進みください!


まいど!

前回からの続きになりますが朝5時から出発して9時に1件目のうどん屋さんへ到着します


記念すべき香川県民も進めるココは絶対に食べた方がいいうどん屋1件目がもうさんです!

まず店内に入り値段を見て驚きます


小1玉150円・・・こりゃ安い^^;

数件食べまわる予定なので、かけうどん小を注文しました

トッピングはこのようにして並べられてます

好きに取るタイプのやつですね



僕はかきあげみたいなのと、ちくわ天を乗せました

トッピングが終わったらダシをかけて完成でっす!


がもう味のまとめ

■ダシの色の薄さからは想像できないくらいダシが利いてる
■麺のコシはいまいち?(村長曰く、今日はいまいちだったらしい)
■かきあげみたいなやつが香ばしくてうまい!
■値段が安くて◎


正直、ダシをもっと入れておけばと思いました、、、このダシを米にかけたりスープとして飲んだり持ち歩きたくなるような味

値段も安い確かにし美味しい、かきあげみたいなやつもは色を見たまんまのしっかりと香ばしい味がついててうまし!

かけうどん小と、このかきあげみたいなのをトッピングが正解かな?村長おすすめはアゲみたいです

女性陣の評価としては、注文して店の中で食べたのにぬるかったとの事でしたが、確かにアツアツではなかったかな?

ダシが煮つまらないようにグツグツならない程度の温度にしてあるのかもですな

ちなみに食べ終わった9時20分頃にはもう沢山の人が並びだしてました


数分の違いで寒い中を並ばなくてよかったと思うとラッキーでしたね♪

さっそく次の店へ向かいますぞ!

車を走らすこと20分程度?続いてのお店はこちら!



山越うどんさんです!

一番耳にしたことのあるお店ですね、村長も一番有名な店じゃないかな?っていってたのですごく期待です!

お店の外観はこんな感じ


こちらのお店も人が並んでなくてラッキーでした♪

さっそく村長がおすすめのたまかけを注文!トッピングはこんな感じで並べられてましたぞ!


じゃがいもってのが凄く気になったので、じゃがいもと見たことのないカニカマの天ぷらをトッピング!

かまたまなのでたまごを麺全体に絡めていただきます!


山越うどん味のまとめ

■ダシは甘めで少し薄め(ダシを濃くできます)
■麺のコシはがもうと比べるとありました
■じゃがいもフライ最強伝説
■値段も安い


正直、味が薄かったのですが食べるところにダシの原液みたいなのがあるのでドボドボ入れてちょうどいい感じかも?

味の薄さに関しては関西勢の3人ともに原液を追加したと言ってたので関西人には薄く感じるかもです(村長はそのままで十分との事)

ダシ云々は置いといて、とにかくじゃがいもフライが美味しすぎた!

肉じゃがのような甘い味付けのされたじゃがいもをフライにしてあるのですが青ノリが効いててめちゃうまい!

絶対に食べてほしい、つか、このじゃがいもで流行ってるんじゃないかなって僕は思ってます

ちなみに村長が一番好きなのはこの山越うどんとの事でした

今回の記事はここまで!次の記事はお腹がいっぱいになってきた僕たちは金比羅さんへ向かいます、そして最後のうどんを食べるのですが香川県に往復7時間かけて向かった感想はいかに!?

この記事がよかったぞ!って方はサポート支援お願いします!


※↓サポート支援お願いします↓※


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。