書いたら長い

はい小倉です。

最近「強くてニューゲーム」という言葉を知りました。

あれです、ゲームをクリアした後に、クリア時のレベルや装備でもっかい最初からプレイできちゃうというシステム。

1度目に苦戦した敵も楽々倒せちゃうし、後から知って諦めたアイテムとかも取れちゃうというという楽しいやつ。

これ、現実でいうと、

「生まれ変わるなら何になりたい?」って質問に

「うーん、やっぱりもう一回自分かな」

というのと似てると思うんです。

いや、悪い意味じゃなく。

だって、現在の知識と経験を以ってすれば、あの時の失敗、あの時かいた恥、あの時諦めた夢、ほぼ覆せるんですよ。

そしたらより良い人生を生きられるって訳です。

まさか全く同じ人生やり直したい訳じゃないもんね?

「あぁそうだ、ここでこの後転ぶんだ俺、あと3歩、2歩、来る来る来た痛ぇー!!」

じゃなく、避けたいから強くてニューゲームするんですもんね。

でもよく漫画とかで言うのが、過去は変えちゃいけない、変えると未来も変わっちゃう、というやつ。

酔っ払いに絡まれて面倒くさかった思い出から別の道を通ったら、自分の代わりに絡まれたのがお忍びで来日していた外国の要人で、そのせいで日本のイメージは悪化、国交断絶、ミサイル発射からの核戦争で世界が滅亡。

なんてこともゼロでは無いわけで。

不合格だった第一志望の大学に猛勉強して今度は受かったんだけど、そのおかげで本来ギリギリ受かってた人が一人落ちて、そいつは後に地球に落ちてくる隕石の軌道をとんでもない速さで計算してミサイルで迎撃、直撃を避けることに成功させ世界的英雄になるはずだったんだけど大学に落ちたことによりそのまま引きこもってしまい、隕石を誰も止められず世界が滅亡。

なんてこともゼロでは無いわけで。

大きく言うと歴史が変わっちゃう恐れがあるということ。

そうならないように、未来では法律やらタイムパトロールやら出来るらしいですね。

てなると、やっぱ強くてニューゲームしたところで全く同じ人生を送らなければいけない。

というか一個も間違えちゃいけない。

歩幅を1ミリでもズラしちゃいけないし、ご飯を噛む回数も全部同じじゃなきゃいけない。

わかっててもフラれなきゃいけないし、気付いてても財布落とさなきゃいけない。

これは相当ハードなゲームだと思いますよ。

だって間違えた途端最悪地球滅亡、良くても逮捕ですからね。

それ全部クリアしたところで現在の自分だもんなぁ。

よっぽど現在に満足してる人、ラオウくらい悔いの無い人じゃないと強くてニューゲーム無理だと思います。

って考えると、「生まれ変わるなら何?」系の質問には、「もっかい自分」と答えない方がきっと楽しいですよ。

自分以外であれば、意識せずまんま生きればそいつと同じ人生ですからね。

ちなみに僕が生まれ変わりたいのは、「田舎で放し飼いされる犬」です。

自由かつ約束された食事と寝床。適度な冒険。それなりの苦悩葛藤。

いやわかんないけどね。

んー、こんなことウダウダ考えてるより今の人生を一生懸命生きたほうがいいですね。

今を楽しみましょうね。

【今後のカグライフ】
10/24 Sound Stream SAKURA
11/23 千葉LOOK ←レコ発!!
11/24 Sound Stream SAKURA
11/30 下北沢MOZAiC

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

カグライフ

千葉発信のエモーショナルインディーズポップバンド。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。