■採用は「スキルフィット<カルチャーフィット」

ある経営者が教えてくれた話。

「スタートアップが最短で成功するかどうかは最初の10人のメンバーで決まる」

2回目の起業だから、うんうん大きく頷ける話だった。

本当に、企業のカルチャーは重要だ。リクルートっぽいね、サイバーっぽいね、なんとなくのニュアンスにも表現される。「がんがんの営業」「キラキラ系」「若手でも活躍できる」そんな、会社のイメージをつくるのは、そこに所属するメンバー一人一人の集合色なのだから。そして、そのイメージにより後に続く人たちもなんとなく似てくるし、一度広まったイメージはなかなか変えられない、だからこそ「最初の10人大切だよ論」なのかもしれない。

そして、まぎれもなく、会社の未来の可能性を押し広げるのは、一人一人のメンバーの成長であり伸びしろなのだ。

採用こそ、未来を生み出す命。

でも、採用シーンにおいて、「このスキル欲しい!」「この経験があれば我が社も上場できるかも」そんな風に、本人が言う、履歴書に書かれた確認が難しい経歴や実績にばかり目が向いてしまう事がある。

またある経営者にアドバイスされたことがある。採用で間違えてはけないたったひとつの事がある、それは、

「スキルフィットよりカルチャーフィットってこと」、と。

理由を問うてみた。

すると、こう教えてくれた。その実績や経験が必ずしも自社で発揮されるとは限らない。しかも、そのアピールだって事実かどうかはわからない場合も多い。そして、最悪なケースを想定するとこうだ。それは、スタートアップであまだ文化がしっかりできてない場合が多いから、結果もはっきりでない赤字などの状態だと、社員も不安になる事がある。そんな隙をついて「自分の経験からはこれは違うと思う」と一見あるスキルや経験を盾に、今まで地道にみんなで積み上げてきたことを否定したり、周囲をネガティブに巻き込んだりする出来事が、本人の悪気なくおき、会社を混乱させやすいのだよと。だからスキルに振り回されない採用を、カルチャーを優先する採用をした方がいいよと。

そうかもしれない、どうしても結婚したくて、焦っていて、表面的なキラキラしたもので判断してしまうと永遠の幸せや発展は見込まれない。伸びしろも、一緒に創り上げる喜びも意欲も湧きづらい。ともに生きるパートナーを捜しているのだ。本質を見ようとするのを怠ってはならない。

確かにそうだ、スタートアップに重要なのは、ビジョンへの共感と、未開の地を開拓していくための柔軟な発想、何よりもチームワークなのだ。前例はあくまでもケースであり、そこに拘ってしまうとイノベーションは起こせない。いままで思いついた事もないアイデアをスピーディーに試していく自由な発想と、心意気と、それをみんなで楽しむ旅を共有するプロセスなのだ。

いま、2度目の起業をしている私。まさにスタートアップ。本当に毎日がエキサイティングだ。原点を見つめ直させていただける経験が目白押し。しかも日本に絶対必要だけど、簡単なテーマではない、「日本にベビーシッター文化を」という、だれも挑戦した事のない山に登っていて、まだまだ一合目くらい。でも、日々感謝の声が届き、やり甲斐はこの上ない。慎重をきする挑戦である事は痛いほど自覚しているつもりだが、私の後半の人生をかけて登る山、挑戦するテーマに出会わせていただいた使命感への感謝は半端ない。社会に新しいインフラを創るのだから。

こんなにまっすぐ意気込めているのも、素晴らしいメンバーに恵まれているせいかもしれない。自分たちの未来を信じてるのも今のメンバーのおかげだ。

だからこそ、カルチャーフィットを重視しよう。いや、一緒にカルチャーすら作れる仲間を、スキルではなくあらゆる職種、あらゆる形態で、いま私は強く、強く、本当に強く求めている。

是非、素晴らしいメンバーと、いままでにない事業を、

そんな想いに共感できる方は、是非、私たちカラーズの扉をたたいてほしい。


■採用告知■

私たちカラーズはキッズラインをスタートし約1年が経過。

ゼロから創ったCtoC、シェアリングエコノミーの育児支援という全く新しいスタイルで、IVS優勝をはじめ各種コンテスト連続入賞、信頼と実績を積み重ね、現在は口コミで確実に広がりつつあります。

いよいよ、本格的に日本中に新しい育児インフラ構築目指し、第2創業メンバー募集を開始しました。

男性エンジニア4名、企画職女性6名、他バイトやインターン

などよいチームワークですが、ここで、男性目線のシャープな運営と力強い組織拡大に貢献いただけるCOOもしくは幹部候補を求めてます。

子供をうみ育てやすく笑顔溢れる社会の実現に、強く共感する方のご応募お待ちしてます。


http://colorsinc.me/team-colors







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

62

経沢香保子

コメント3件

流石は経営者。勉強になります(*^_^*)陰ながらこっそり尊敬してます。
つねちゃん note始めたぜ!まだやり方が不慣れだけど。
本当におっしゃる通りです!お手伝いさせて頂いた会社を振り返っても、初めの10人の顔触れのおかげで伸びて行った会社をたくさん見てきましたー!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。