梶田悠

#Unity,#Processing,#openframeworks,#GenerativeArt,#アニメ,#テクノロジー,#科学とか好きです

#2 なめらかな多角形から始まるジェネラティブアート

シリーズ概要

下記のツイートのpolygon distortionを作るまでの工程をわかりやすく解説し、更により良いものにしていくまでを道のりをいくつかのnoteに分けて書いていこと思います。作成ツールはprocessingを用います。(processing初めての方はなめらかサンショウウオさんのnoteやサイトにチュートリアルあるのでそちらも参考に。)

#2 distortion編

今回は

もっとみる

#1 なめらかな多角形から始まるジェネラティブアート

シリーズ概要

下記のツイートのpolygon distortionを作るまでの工程をわかりやすく解説し、更により良いものにしていくまでを道のりをいくつかのnoteに分けて書いていこと思います。
作成ツールはprocessingを用います。(processing初めての方はなめらかサンショウウオさんのnoteやサイトにチュートリアルあるのでそちらも参考に。)

#1 僕編

シリーズ初回の今回はま

もっとみる

最近募る気持ちを吐き出します。

最近エンジニアとして新しいインターンが始まりました。
働き始めてみて自分が思っていたよりも自分の出来る事が狭過ぎて泣きそうです。
手を動かすのも遅い、実務では知っているべき事も知らない、とてもとてもとても悔しいです。
完璧な状態から始まる人なんていないなんて事は分かっているけれど、重要なのは今どうであるかでしかないと思ってしまいます。
やればやるだけ知らない事が出てくる。それを調べ実装する。きっと

もっとみる
スキボタンありがとうございます🙇‍♂️励みになります!
17

Processingで連続的な線のジェネラティブアートを制作

概要

クリエイティブコーディング用開発環境のProcessingを使ってこの投稿のタイトル画像の様な画像をプログラムで作りましょう!
プログラミングへの多少の理解は必要ですがなるべく簡単にしてあります。
修飾子とか結構適当なままなのは愛嬌だよっ!てへぺろ

今回作るモノ

こんなのとか

Processingとは?

Processingはアートプログラミングの為の開発環境で図形、画像、音、など

もっとみる
「スキ」ありがとうございます!拡散してもらえると、とっても嬉しいです!
17

デザインに2ヶ月触れてみて。

前回の投稿から約2ヶ月が経ちました。
この2ヶ月間でデザインの授業を受け課題制作をしてみて、感じたデザインのあれこれを書き留めます。
誰かの何かの参考になれば嬉しいです。

まず、物凄く雑にですが何をしたかですが、
CDジャケットデザイン
名刺デザイン
サインデザイン
パッケージデザイン
ブランディングデザイン
細かく何をしたかを書くと長くなるので敢えて割愛しますが、ざっくりこんな感じです。(小さ

もっとみる
えーーーー!好きボタン押してくれたの!?!?!?ありがとうございます!
3