1泊2日の広島絶景旅!

今回は地元の友人に案内してもらって広島県を堪能して来ました!(スタートは山口県です☺︎)

1日目

7:00 羽田空港から飛行機で約2時間、山口県の岩国空港に到着。

因みに、岩国空港の滑走路は米軍基地の一部でもあるので滑走路の撮影はNG。

9:30 車で早速最初の目的地に向かいます!

9:50 錦帯橋 (山口県岩国市)

五連のアーチが美しい木造橋。

奥に見える山の上に建っているのは岩国城

錦帯橋の下に流れる錦川では鵜飼漁が盛んだそうで、すぐそばに鵜飼用の船がありました。

錦川は橋の上からでも鮎の群れがたくさん見えるくらい透き通った綺麗な川。


11:10 広島焼き 八昌 西広島駅前店

車で約40分ほど、

地元の友人行きつけのお店に到着。

注文が入るとすぐに鉄板で作ってくれます。

その工程をぼーっと眺めていたら、「あれっ!?」

「あの卵、双子じゃない?」

なんとなんとこちらのお店で使用される卵は全て双子!(広島焼きってこれが普通なんですか?)

10分ほどで出来上がり、ソースやマヨネーズをお好みでかけていただきます。

鉄板の上に乗ったままなのでかなり熱かったけどとても美味しかったです。


12:20 広島平和記念公園

広島焼きのお店から車で約10分

原爆ドーム広島平和記念資料館のある平和記念公園に到着

私は今回初めて訪れたのですが、教科書やテレビで見たり聞いたりして知っているつもりでいた自分が恐ろしいくらい、原爆の悲惨さに驚愕しました。

ここを訪れた後に『父と暮らせば』と『母と暮らせば』という原爆後の広島と長崎を舞台にした映画を見る機会があったのですが、そちらも合わせて観ていただきたいです。  


14:00 宮島口   

平和記念公園から車で約30分、宮島行きのフェリー乗り場に到着

駐車場に車を置いて、

ここから約30分かけてフェリーで宮島に向かいます

14:30 宮島

厳島神社に行ったり、

島内を歩いて、

(野生の鹿がたくさんいます!)

大聖院にも行って来ました!

沢山あるお地蔵さん全てに毛糸の帽子がかぶせてあって可愛かった〜☺︎

鹿と人が同じ空間にいるのってちょっと不思議✨

帰りは広島名物の牡蠣に、

広島産のレモンを乗っけて頂きました!

そしてまた30分ほどかけて本州の方にフェリーで帰ります。

17:00 駐車場から車で出発

17:15 大頭神社 到着

ここは地元の友達が教えてくれた穴場スポット。

神社の本殿からさらに奥に行ったところにある滝が赤い岩肌を流れ落ちてくる様子が美しかったです。

17:30 車で神社から出発

17:45 夜ご飯の場所に到着

神社から15分ほどで宮島口周辺に戻ることができます。

今回はその周辺で夜ご飯をいただきました。

人づて予約なので店名は載せられないのですが、とても美味しい料理と、懐かしい話で友人と盛り上がり楽しい夜でした。

食べ終わったらホテルまで移動してこの日はおしまいです。

2日目 

9:00 ホテルから出発

朝ごはんは『あなご飯 うえの』さんのあなご弁当を頂きました。これがまた本当に美味しい。

広島行って何か一つだけ食べれるとしたら私は迷わずこれを選びます。

2日目は途中のサービスエリアで休憩しながらのんびり旅

景観が綺麗なしまなみ海道を楽しみながらのドライブ

↑こちらは途中の因島のサービスエリアから見える景色

そして尾道にも行ってきました〜

島×海×街 ジオラマ風の撮影が好きな方にはオススメの場所!

この日はガスっていたけど晴れていたらもっと綺麗だろうな〜

12:30 お昼ご飯めぐりに出発

13:00 朱華園の尾道ラーメン

朱華園で「中華そば」を頼むとこちらが出てきます。

昼間は激混みなので基本的に相席です。

天かすの様に見えるのは豚の背脂。でもくどくなくて意外とあっさり食べられちゃいました。

13:40朱華園を出発

14:30 広島空港

ここから飛行機で帰ります。

広島一泊二日の旅いかがだったでしょうか

ざっくりとした説明になりましたが、みなさんの参考になれば幸いです!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

Kaliromin

写真撮る事とアウトドアと旅と登山と料理が大好きな18歳💁‍♀️平成最後の夏楽しむぞ!Instagram,Twitter→@kaliromin

kalirominのアウトドア・旅

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。