見出し画像

逆転の発想

月曜日がスタートしたわけでUUUMでは毎週月曜日に朝会というものを10時から30分間毎週行っていますが、その最後のパートで役員が「いいこと」を語るようなパートがあります。

今日はその話をいつもどおり聞いていたんですが僕の脳みそは直接的には関連しないが、物事の考え方をもっと逆転させるようなところから考えてみればいいんじゃないかなって行き着きました。

繰り返しますが、どうしてたどり着いたのかは本当にどうでもいいのですし自分でも半分くらいは解明できてないので置いときますが、たどり着いたのです。まずはこのツイートをみましょう。最近で結構関心があった内容です。

まあ、動画としては見たとおりですが、そもそもこれがバズったというのはやはり面白いからですし、何より誰も考えたとしても実行してなかった。
それを実行したということでしょうか。
そういえばこの動画も同じ匂いがしますね。

もちろん、これができるというか考える水溜りボンドは天才だと思うんですが、やっぱりこういうことなんだよねって最近思ったりします。

よくある話で、今よりも効率化したいとか、売上をあげたいとか、会社でなくても個人であったとしても、あれをやりたい、これをもっと良くしたいとかいろんなことを望むんだと思います。

でも果たしてそれは望んで頑張ればうまくいくのでしょうか?

もちろんうまくいくこともあると思います。
ただ、僕が今日言いたいのは正攻法ではなくて時には諦めるということも大切なんじゃないかなと思ったわけです。

優先順位をつけるという考え方もそれに通ずる部分はありますが、そもそも全部全力で頑張れる人なんでそんな人はいない!いたとしても持続しない。とちょっと否定的というか、無理だと先に思うことも大切だと思うし、正しいやり方には正しい方法ということ自体も違う、あえてやらない!などを決めるのもアリなんじゃないかなと。

やりたいと思ったら=なにかを諦める
必要だと思ったら=別のものを捨てる

この考え方ってその時々では無意識として利用してるとは思いますが、もうちょっと意識的に使ってみようかなと。

嫌なことあったら、より考えを逆転させてみると早いかもですね。
最近月曜日の朝会は自分にとって有意義な時間です。笑

今日はこんなところで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いします。 自分のモチベーションアップのためと、今後のためにインプットに使わせて頂き、またアウトプットできればと。サポート頂いた方へはちゃんと返信させて頂きます。

感無量!!
77

鎌田和樹

UUUM CEO 趣味は仕事・ゴルフ・マンガ・ゲーム。1日1つ記事を書くことを目標としてます。

Virtual Life

バーチャルとリアルの行方
2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。