見出し画像

かぞく

みなさんどうも!!
噛まないグミです!!

長い前置きはしたくないので
さっそく本題に入ります。


テレビなどのメディアでよく見る
「身内は良く言うべきでない」
という風潮。

僕あまり好きじゃないんです。

なぜ好きでないか

その理由を
簡単にお話しできればと思います。



身内も他人

僕は世間一般で言う
「普通の家庭」で育ってきませんでした

両親や兄弟と血が繋がってる

そういう家族ではありません。

でも、どんな家族よりも
仲がいい自信がある。


なぜかって?

みんな、家族とはいえ
違う人間だと認識してるから。

だから何かしてくれたら
すごく感謝できる

何か悩んでるときは
違う意見を出し合える。

だって違う人間だもん。

違って当然、受け入れ合わなきゃ。



ちょっと思ってることを
言わせてください。

みんな家族に多くを求めすぎ。

家族も友だちと同じように
違う環境で育ってる人たちです。

価値観や考え方が違って当然。


家族だから何も言わなくても
わかってくれるとか

一緒にいる時間が長いから
わかってもらえるとか


そんなわけない。

友だちや仲間と同じように
家族だって違う人間なんだから
ちゃんと言わないと伝わらない。

態度で示さないと
信頼は勝ち取れない。


だから

親なんだからこれくらい
子どもなんだから親の言うことを…

”こんな”こと
お互いに思い合ってては
仲良くなんてできない。

それよりも
お互いのいいところを
認め合って。

そして言うべきときには
ちゃんと指摘してあげる。

家族って一番距離の近い他人ですよ。



血の繋がりなんてハッタリ

さっきも言いましたね。

僕は家族とすごく仲がいい。

ずっと一緒にいたわけじゃない

多分、僕よりも家族と
長く付き合ってきた人がいます。

僕も家族よりも付き合いの長い
友だちがいます。


そして、実の母とのこと
ほとんど覚えていません。

あまりいい思い出ではなかった
ということだけは覚えてますが。


僕はこの経験を
悲しいことだなんて思ってません。

そして辛いことだとも思ってません。


なぜかって?

だって、この経験があったから
今の最高の家族に出会えたんだもん。

今僕、超幸せですし。


良い父と母
可愛い妹と弟に囲まれて
毎日笑ってる日々。

血の繋がりなんてハッタリでしかない。

家族としてどれだけ長く
関わってきたかも関係ない。


どれだけ愛を持って
お互いに支え合おうと努力できるか。

これが家庭を築く上で
必要なことなんじゃないんでしょうか。



家族って何だろう。

僕にとっての家族は
「チーム」です。


言い方は厳しいけど
みんなのことを一番愛してる父

天然でボーっとしてるけど
一番家族の将来を考えてる母

恥ずかしくて言葉にできないだけで
家族をいつも気にしてる妹

すぐいじけて泣くけど
家族の話を真剣に聞いてる上の弟

不器用で口下手だけど
一生懸命で本当に心優しい下の弟


こんなに個性豊かで
いろんな能力を持っている
家族はきっとない。

こんな素晴らしい家族を
人様の前で悪く言うなんて
僕には絶対にできない。


そもそも一番近くにいる家族を
褒めることができないのに

他の人を褒めるなんてできない
と僕は思うんですよね。


だから僕は人の前で
家族を褒めちぎる。

そして最後には絶対にこう言います。

俺、最高に幸せものなんですよw


謙虚に構えるのは
自分のことだけでいい。

だって家族は一番近い他人だから。

まずは近い他人から褒めていきましょうよ。


そしたら

この世界はもっと優しくなる。

--------------------------------------------------------------------------------------

あとがき

最後まで読んでくださり
ありがとうございます。

結構思い切って書いてみたnoteです。

久しぶりに文章を書いていて
手が震えましたw


今では上記の通り
家族を大切に思っている僕ですが


昔はこの家庭環境に悩み

自分は世界で一番可哀想なやつ

と思っていました。


そんなやつが今では

自分は世界で一番幸せなやつ

と本気で信じてます。


見方だけで世界はこんなに変わります。

そして見方だけで
こんなに人は幸せになれます。


大変で辛くて
こんな考えを持てないのなら
今、全力で悩んで苦しんでください。

そしたらいつか
幸せへの道が見えるはずです。


本気で悩んで苦しんだ人間は
強くなり、幸せになれるはずですから。

そして、人にも優しくなれるはずです。


今までの、そしてこれからの
すべての辛い思いを糧にして

僕はこれからももっと
強く、優しくなれたらと思います。

そして自分の大切な人を
守れるような強い人になります。


引用芸人、噛まないグミ。










この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

グミのnoteを読んでくださり、ありがとうございます。 サポートしていただけたお金は、Twitter上での人に会う活動や、イベントなどに使わせていただきます。 もし、noteが参考になった!!と思っていただけたら、サポートをよろしくお願いいたします。

これー!!押してほしかったの!!
9

西田 就海 / Tsugumi Nishida

Twitterではぐみって名前で「共感引用者」なんてやってたりします。 「前向き、ポジティブ、暑苦しい」が性格の三要素 「語学、自転車、サポート」が個性の三要素 ここでは本音を語ります。

グミのココロザシとカコ

今なぜこんな活動をしているのか。 今なぜグミはこういう考えを持っているのか。 それについて書かれたnoteたち。 グミの過去を覗いてみてください…
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。