千葉県高校入試ガイド@かまなび

高校入試説明会をかまなびで今年も開催しました。

今年はブログに載せていない最新データと併せて入試制度についてやってみました。

座席の関係で「かまなび会員」と「塾をやめる学校のweb会員」のうち中学3年生だけで開催しました。

ただ、説明会に参加していない人達の中にも説明会に参加したかったという声もありそうなので、今年から文字にして希望者に限って読めるようにしていこうと「高校入試ガイド」かまなび版を作りました。

1~3学区(4学区少々)を中心にいろんなデータを見ていきますので、受験する可能性のある方たちの参考になるようにまとめてあります。

(1)はじめに

もう志望校は決まっていますか?

塾でアンケートを取ったことがあるんですけど、次のような結果になりました。

「Q志望校は決まっていますか?」
決まっていない   約45% 

いくつか候補がある 約45%

決まった      約10% 

春の時点で決まっている人は、かなり少ないんですね。

しかも春の時点で決まってる子は、最後までその志望校を貫いて合格しています。

まだ決めかねている人は、今回の入試説明会をきっかけに志望校を見つけて欲しいと思います。


志望校をきちんと決めない場合に陥ってしまう、受験あるある話をあげてみます。

【志望校が不安定】
模擬試験(前期選抜)の結果に左右されて、志望校を悩み始める。

悩んでいる間は勉強していない。

さらに状況は悪化。

悩んではみたものの、結局、受験校に変化はなし。

悩んでいた時間が無駄に終わることもあります。


【志望校をなかなか決めない】
とにかくなかなか志望校を決めません。

こういう生徒がたくさんいます。

そこには、勉強したくないからという本音が隠れている場合が多いです。

悩んでいる間は、勉強しなくても仕方がないという考えが先行し、勉強に手が回らない。

こういう生徒は、秋以降の説明会や文化祭に手あたり次第参加します。

そして、週末の貴重な学習時間を潰してしまいます。志望校を決めない弊害がもろに出てしまいます。


【文化祭や説明会に参加しても決まらない】
それでは、文化祭や説明会に参加することで志望校は本当に決まるのでしょうか。

文化祭では、他の学校の生徒が大勢集まるので、よくわからずに終わってしまうこともあります。

「どうだった?」と生徒に聞いても「楽しかった」という感想しかない場合もあります。

どこの文化祭も「お祭り騒ぎ」ですから非日常なんですよね。

ほんとに感じて欲しいのは、その高校の日常の様子なんです。それは文化祭ではわからないことなんです。

また、説明会などで説明されるほとんどの内容は、HPなどで事前に情報収集できてしまうということもあります。

説明会って、講堂に集められて、スライドショー見たり、教室で放送を聞くだけ終わってしまう場合もあります。

やはりこのような説明会で「自分に合うか」なんていうのはわからないんです。

実際のところ文化祭・説明会でわかるのは、学校までの通学経路、学校の設備くらいじゃないでしょうか。


そもそも理想の志望校は見つかるでしょうか。


全てが理想的な志望校など存在しないのです。

部活動の設備が整っていて、公立高校でお金もかからなくて、駅から近くて、進学実績も高くて、海外への留学ができて、学校行事も最高なんてありえないでしょう。

結局、何を重視するかという選択があるだけなんです。

ですから、「理想の志望校を探す旅」に出てしまうと、その旅は永遠と続いていきます。終わりがない。

そんな旅に出ていても最終的には時間切れになって、みんなどこかの高校を志望することになります。

ではどうやって最終的に決めているのかというと、これもアンケートとってみたんですけど、「自分の学力に応じて」なんですね。

つまり、多くの中学生は、模擬試験などの結果で「入れる学校」を探していることが多いんです。

だったら、ちょっと高めの「入りたい学校」を設定して、それに見合う実力をつけ、「入れる学校」を増やしていくことが何より重要になってきます。

さてここから本題です。

実際のいろいろなデータをもとに志望校決定のアドバイスをしていきます。

相当なボリュームですので、何度も繰り返し読んでみて下さい。

最新データを織り込んで分析をしてあります。ここでしか読めないまとめになるよう仕上げました。

(※1)以下は読者数を制限した方がいいと考えて、有料マガジンにしてあります。オススメの高校など指名しているので、倍率が高くなってしまったらオススメでなくなってしまうからです。読者数が伸びてきた場合には、供給を押さえるために値上げしていく予定です。特に千葉県の第1~第4学区の公立高校を第一志望に考えている場合には必見の内容です。
(※2)5月13日に「1学区の内容」「前期・後期受検者動向」を追加し値上げする予定です。値上げ前に購入した場合、記事追加後も全ての内容を読むことができます。

ボリュームは約13500文字

受験情報データ画像も多数紹介しています。

腐るほどあるコンビニみたいな塾の進路面談にいくのは時間の無駄

コンビニ塾の塾長より受験に詳しくなってしまおう!

この続きをみるには

この続き:13,864文字/画像38枚

千葉県高校入試ガイド@かまなび

かまなびマガジン

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

千葉県高校受験情報

かまなび代表小倉が独自の視点でまとめました!ブログの記事をリライトして再録してアップしていきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。