見出し画像

梅雨時

今日も雨が降ってきた
ここ最近雨が降り続き湿度が高く洗濯が出来ずじまいで居た
梅雨時はやはり洗濯ものが上手く乾いてくれないのが辛い。洗濯物が溜まり使用済み下着しか無くなり止むを得ず既に着たパンツをもう一度履く屈辱。ここ何週間は一向に灰色の雲は薄くならないので空というものはほんとに青かったのかも疑わしくなってきた。
天気というものは人間の精神に影響を与えると聞くがやはり曇りや雨など湿度の高い季節は家から出る事も少なくなりダウナーな感じになると思って間違いない。
ついでにこの梅雨で解った事だが、梅雨時は部屋が散らかる気がするのだ、おそらく洗濯出来ない衣類の山が出来それを見て他のものも片付ける気力が削がれるのだとおもう。晴れない天気はこころ模様も低気圧が停滞する。
そして今週も雨続き。しかし、同じパンツを履いてばかりいられないと一念発起して小雨の中洗濯機を回し、部屋干しで途中まで乾かし、トイレに布団乾燥機をおいて戸を閉めて2時間回してを何回も繰り返しこの難をのがれたのだった。

その夜、雨の中の近所を歩いてみた。自分の住むマンションは森の近くにあり雨上がりの日など夜外に出でるととても爽やかな匂いが立ちこめるのであった。なんだか降り続いた雨のせいでか森の木々がマイナスイオン?を大量に放出したのか林間の温泉旅行をした様な気分に一瞬浸れた。
梅雨時といえば匂いに敏感になる気がする。雨が降る直前の都会のコンクリートの匂いや下水の匂いが立ち上がってくる場所など嫌いでは無い、記憶を掘り起こされる感じは好きなのかもしれない。ダウナーな気持ちになっても季節の移ろいを感じる今はそんなに嫌いな季節でも無いと確信した。
しかし生乾きの匂いのする服で過ごすのはなるべく避けたい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

かめ(came)

イラストレーター🎨釣り🎣電子楽器🎹が好きです日記のイラストはちゃんと描こうと思う前の物を捕まえてます。きっとそこから始まると思うので
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。