神本崇聖~僕たちはどう生きるのか~

理学療法の発信はしない理学療法士。Jリーグから地方リーグまで観戦に行くほどのコアなサッカーファン。世の中に活かしていけるものを創り出していく一人のクリエイター。最近はいかに生きるかがテーマ。note、メルマガは自分の世界観を表現しているものです。

文字まで愛おしい

人間失格。 有名な作家、太宰治の代表的な作品です。 僕が毎月恒例にしていることの1つに、映画館での映画鑑賞があります。 9月に鑑賞した作品が、始めに書いた『人間失...

つまらないか、おもしろいか?

あなたが物事を判断し選択するとき、何を基準にしているでしょうか? 例えば、受験における志望校を決めるとき、あなたはどうやって決めましたか? 家に近い学校? 今の...

日常が非日常を生み出している

この記事を書き始める今日まで約2週間が過ぎた。 この期間は僕にとっては、少々慌ただしい時間だった。 今、僕が住んでいる千葉県を台風15号が襲ってきた。 正直言って...

子どもの可能性は未知数、じゃあ大人は?

先日ラジオでこういう話を聴きました。 『子どもってのは、本当に可能性が未知数だよね。』 これを聞いたとき、確かにそうだなと思う面はありました。 幼い頃は、たくさ...

頼ればいいじゃん

ある人は言います。 『人は頼ることを難しくしがちである』 人は思い込みの生き物と言いますが、まさにその通り。 『自分は大丈夫、自分なら出来る』 確かにポジティブ...

思い立ったが吉日を実行

思い立ったが吉日。 思いついたら即行動するという意味で使われますね。 このコトバは、今のジブンの状態を変化させるのには打ってつけの武器です。 ただのコトバなので...