とにかくやってみっかのススメ

 どうも、代謝が高すぎてごはん食べた後にすぐごはんの話を始める食いしん坊のGAIです。
 そんな僕はかなりいろんなことに興味を持ち、やりたがる性分です。とりあえずやってみっかという思いで勢いでやってきたものは
剣道
社交ダンス
ホームパーティで20人分の料理を作る
クラブイベント主催
DJデビュー
ラジオパーソナリティー
カメラマン
ブレイクダンス
タップダンス
サックス
尺八
ピアノ
エレクトーン
スカイダイビング
ダイビング(海)
乗馬
動画配信
作曲
サバゲ―
ドラム
ギター
遊戯王カード
マジックザギャザリング
教員免許
工事現場バイト
引っ越しバイト
革細工
金属細工
個展
ライブペイント
電気工事士資格
HTML手打ちでサイト作成
web小説執筆
などなど

まだありそう。とにかく「まあとりあえずやってみるか」って感じで気楽にいろいろとチャレンジしてきました。遊びの一環もあれば、やったことないから、という理由だけでやってみたものもあります。とにかくいつでもいろんなことに興味津々なわけです。時間が圧倒的に足りない。

 しかし、心無い人からこういわれることもあります。
「何やりたいのかわららねえなお前」
当たり前です。むしろ、何やりたいのかわかってる人ってどれだけいるのでしょう?
 正直、僕は人生迷子ですよ!というか定まってたら面白くない!ただ、迷ってばかりでも困ったものです。実際4年くらい盛大に迷ってた時期もあります。ですが、その時期があったからこそ今の考え方に至ったのでぜひ皆さま迷いましょう。

 チャレンジする障壁はあるか

 何かに挑戦すること、それはとてもドキドキします。新しいことを始める時なんて本当に何から初めていいのかどうかもわかりません。そこで、そういう人のための僕なりのガイドラインをここで説明します。
 挑戦することに障壁があるとするならば、それは時間と金です。身も蓋もないですね()しかし事実です。
 海外にいってスリースターホテルに泊まりたい!って言ってもお金の目途が無ければ基本的にはどうしようもないわけです。そういうときはお金をどうするかを考える必要があります。そのへん含めてチャレンジですけどね。
 しかし、それは大した問題ではありません。50万円必要なら50万円集めればいいのです。がっつり働くもよし、なにか見返りを用意してクラウドファンディングするもよし、金持ちの友達がいれば連れて行ってもらうなんて選択肢もあるかもしれません。企画によっては企業にバックアップしてもらうことだって可能です。結果を決めて手段を考えるというのはいつでもどこでも必要になる考え方なので、ぜひ覚えておいてください。

何から始めればいいのか

 何かを始めたい、やりたいって思ったら、すぐに行動します。これがとても大事。何をやるかというと、物が必要なことなら買いにいく。体験が必要なことなら予約する、など。後悔とかやっちまったとかそういうのを考え始めるとどうしようもないので、始めざるを得ない状況に自分を追い込むことが大事。ただし、お金がたくさんかかるものに関してはちゃんと考えること。(楽器をやるなら、まずはレンタル体験から始めるなど)
 数万円くらいならもうやっちゃってもよくない?ね?

時間が無い?

 と言う人がとても多い。仕事が、飲みが、友達が、うんぬんかんぬん。
本当に仕事で24時間365日埋まってる人だとしたら、転職した方がいいと思います()死にます()いや、仕事が好きでそれ以外目に入らないという人ならいいですが、そういう人は仕事全般がチャレンジみたいになってると思うので。
 そうでない人は、普通なら週休2日はあると思います。その休みに出かけることはできるハズです。であるならば、次の休みに実行しましょう。
 面倒とか眠いとかそういうのはもう関係ないです。僕もそうです。ただ、それ以上に、家で過ごす一日と外に出て新しいことを経験する時間では計り知れないほど身に着くものが違います。外に出ましょう。外での経験は非常に重要です。それがやったことの無いことであればなおさらです。
 僕が今までにいろんなことにチャレンジできたのは、気分が乗らなくてもとにかく実行してきたからです。始めればやるしかない。やるしかないなら、真面目に取り組もうというロジックですね。


新しい体験は金より価値がある

 僕は今絵を描いてる人ですが、イベントにいけば人と話しますし、仕事の営業もします。その時に、共通の話題があるというのはとても有利です。それに、相手が知らない世界を共有できるというのもかなり良いですし、何より魅力があります。
 誰よりも絵が上手いというのも大事なことで、僕もそれを目指してます。ですが、それと同様に自分が魅力的であることというのもとても重要なのです。いろんな世界を知り、多くの体験をする事。それが人間としての魅力や、さらなるチャレンジを生み、向上心を得ることにつながります。

ドキドキする

 僕がチャレンジする時の前提条件はドキドキすることです。
 「想定できない」ことは、ないより刺激的です。今までの経験が全くもって役に立たない、未知の領域であればあるほど、僕は楽しいです。
 もっといろんなことにチャレンジする人生でありたいですね。


トライバルデザイナー / 細密画家 GAI


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ100円くださいませ。塩おむすびが買えます。

教悦至極にございます。
4

GAI@トライバル/細密画

GAIです。 トライバルデザイナー/細密画家 アナログでなんか細かい絵描いてます。 ラジオパーソナリティーやったりもしてますが、基本的にはしょっちゅう絵描いてます。 動物、建物、人間、自然、リアルアニメ問わず。 デジタルも描けます。リアルの壁とかにも描けます。よろしくね。

GAIさんの独り言

思ったこととか考えてることとか書きます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。