仕事で悩んだときの9カ条

頑張っていても、やるべきことがあっても、迷ったり悩んだりする瞬間が人生にはあります。これが正解だ、というのはないかもしれませんが、今日は自分なりのルール・指標を残しておこうかと思います。

1. 得意なことに集中する

あれこれ手を出しすぎているのかも。「選択と集中」を意識する。

2. 長期目標を思い出す

視野が狭いのかも。場合によっては目標の修正をする。

3. 憧れを思い出す

熱意がないのかも。憧れの人や作品を見る。

4. 現状分析をする

無駄にポジティブになっているのかも。現状を正しく認識する。

5. 身近な課題を設定する

やるべきことが見えていないのかも。達成できそうな課題を設定する。

6. ゲームモードに入る

単純作業にやる気が湧かないのかも。タイマーなどで記録をつける。

7.  意義を思い出す

欲に流されているのかも。成し遂げたい本当の理由を思い出す。

8.  体を動かす

疲れているのかも。ただし、休憩するのではなく体を動かす。

9. この9カ条を読む

何をすべきか分からないのかも。この「9カ条」で思い出す。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

19

かみいち

がんばります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。