神谷京介 (Kyosuke Kamiya)

作家です。時間や言葉を超えて、こころの奥に届くような「未来の言葉」を探しています。 たくさんの作品が、あなたに見つけられるのを待っているそうです。
固定されたノート

(9/30更新)ご案内 ー掲載中の全作品一覧ですー

こんにちは、小説を書いている神谷京介と申します。 こちらの記事は今後もトップページに配置し、新作をUPするごとに更新していく予定です。 神谷京介名義でnoteに投稿し...

『降り続く雨』 2019.10.12の日記

自分のことを語るのに気が引けるのは、単純に、自分自身がつまらない人間だと自覚しているからかもしれない。 否定してほしいわけでもなく、自分は鈍重な人間であると常々...

『目が覚めていく過程』 2019.10.10の日記

朝は早い方だ。 早起きが得意なわけじゃない。単純に仕事の都合で、通勤に時間をかけるからだ。 最近ようやく涼しく(寒く?)なってきた町を歩いているときが一番ひどくて...

リビング鳥

どうか Living Dori と、発音していただけますか? 「ママ、鳥が死んだよ?」 の、5分前の、お話 夕刻、わたしの家に ふたたびリビング鳥が現れた 真珠みたいな瞳、...

『京都にて』 2019.9.17の日記

日帰りで京都に行ってきた。 観光でもなく、誰かに会いに行くわけでもない。 会社の出張だった。自由時間も特にない。 ちなみに京都に訪れた経験は修学旅行以来だった。な...

『神谷京介と僕』 2019.9.12の日記

迷いに迷った末、このnoteで日記を始めてみることにした。 とはいえ毎日更新などできるはずもないので、更新は不定期とする。 書きたいな、と思ったときに書く。 あらかじ...