#生活のたのしみ展 へ行ってきたので、ざっくり写真レポ!

今日から丸の内で開催中のイベント、ほぼ日「 #生活のたのしみ展 」へ行ってきました。

今年の会場は東京駅丸の内エリア広範囲に渡っています。

丸ビルや仲通り、TOKIAまで。 いつも通り混雑しまくっていたので、丸ビルエリアだけ見て帰りましたが、それでもかなり満足!

遠方の人にも、これから行く人にも、行くか悩んでる人にも、雰囲気をちょっとだけおすそ分けします〜

いちばんの目的は山本千織さんのお弁当、chioben(チオベン)を買うこと。11時15分に着いたところ、想像以上の長蛇の列、、、!

丸ビル裏手にあるキッチンカーには100人以上は並んでたような、、、

しかし、このお弁当を食べられる機会はそうそうない!並び出して50分後くらいに「お弁当残り50個です!」っていう声が聞こえた時は絶望を覚えましたが、なんとか買えました・・・(1時間並んで買えなかったら切なすぎる、、、整理券とかあったほうがいいのかもって思いましたが・・・)

ぎりぎり買えたチオベン。
「たのべん」という、チオベンで定番人気の10種類のおかずがぎっしり入ったお弁当です。

2160円という高級なお弁当ですが、もうね、食べてるだけで料理の勉強にもなるんですよ。スパイスの使い方とか、全体のバランスとか彩りとか。年1回食べられるか食べられないかくらいなので、有益な支出です。

もう少しコンパクトなサイズのは1296円でしたが、既に完売してました…!

久しぶりに食べたけど、もう感動を覚える美味しさ…山椒の効いたタコ飯に、カニクリームコロッケや肉団子やミートローフなどなど…。

こっちのお弁当もおいしそうだったな・・・

丸の内仲通りはベンチもたくさんあるし、皇居も近いから、休憩場所には困らないはず。丸ビルの地下にはローソンもありますよ。

あまりの人の多さと、1時間並んでた疲れで、ざーっと見て回りました。特に並んでたのは、カゴバッグやほぼ日グッズの店だったなぁ。

特に見たかったのは、青木由香さんの台湾のお店。

ああ、この月桃のカゴ…また出会っちゃいましたね…去年台湾で買うか悩んだ子…

台北の隠れ家的なアトリエ「貳家肆(アァジャースゥ)」※台湾レポ で見かけたカゴ。

このお店の木のレンゲが可愛かった!アジアっぽいレトロでチープなお皿やどんぶりに合いそう。混雑で買いそびれたのが心残り・・・

ロンドンの雑貨店「LABOUR AND WAIT」も出店してた!大好き!

ピント合ってませんが、このホーローのツールボックスがすごく素敵で。たしか3800円。

ほぼ日のイベント来ると金銭感覚が狂うので、ちょっと安くすら感じますが、とりあえず検討リストに入れました。

最近好きな雑貨屋ナンバーワンかも。ドイツのレデッカー社のブラシも、ホーロー系のキッチングッズも揃うし、買い占めたくなる・・・

ホーローのマグ買いました!このシリーズ好き。

新丸ビルのBshopにも系列店ありますよー!


ギンガムとカゴの店も可愛かった!


丸ビルの3階には写真展やロシアのマトリョーシカ、チェコのアンティークの雑貨などがズラリ。

あまりに混雑していてゆっくり見られなかったけど、20時までやってるそうなので、夜の方がじっくり見られる気がします。(元・丸ビル勤務者)

帰りに見かけたハリボーくん。

以上、ざっくりと楽しげな雰囲気、伝わりましたでしょうか。4/21(日)まで開催なので、今度は夜にふらっとのぞきにいこうかなと思っています。みなさんもぜひぜひ。

よかったら2017年の様子を「かもめと街」でもあげているので、どんなイベントか知りたい方は合わせてどうぞ!あの時に買ったカレー皿、めちゃくちゃ愛用してます。

 ほぼ日「生活のたのしみ展2017秋」は混雑でも楽しめる大人の文化祭

「生活のたのしみ展」公式サイト

#生活のたのしみ展 #写真 #日記 #ほぼ日 #雑貨 #イベント



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートは「街の魅力」をお伝えするネタ集めに使わせていただき、心を込めて「知られざる街の魅力」をあなたにお伝えします!

わたしも好きです!
21

グッとnote。

グッときたnoteをあつめています。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。