VTuber&VR考察マガジン創刊に際して

ちょっとした所信表明演説

僕はVTuberが大好きだ。この情熱が一生のものであると確信できるし、できる限り観測していきたいと思っている。もちろん。個々のVTuberが好きという点もあるのだけれど、僕がVTuberに引き付けられる要因としては、その斬新さ……別の言い方をすれば革新性だ。振り返ると、去年のVTuber&VR界隈の流れは目覚ましかった。今までなかった文化が急にメインストリームとなり巨大な市場を作成したのだ。しかし、界隈の流れの速さとその革新性のため、学術的にも文化論的にも、VTuber文化はまだ十分に考察されていない。そのため、プロ・アマチュア問わず、数多くの考察、論説が界隈に流布している。この風潮は他のオタク文化にないものだと言っていいと思うし、非常に良い傾向だと感じている。
また、VTuber文化が他のオタク文化と違う点は、VR技術と切っても離せない点だ。VRの論客では「いつか全世界の人がバーチャルアバターを持つ時代がやってくる」と信じる人も多い。彼らの言い分を信じれば、VTuber文化はオタク文化に留まらず、世界を変えるかもしれない。そうであるならば、VTuberを観測し考察する我々は世界の最先端を走っている。新しい学術文化の先行研究になりえるのだ。
この大事な考察がnoteという大海に埋もれてしまうのは現代の我々にとっても後世にとっても大きな損失だ。
そのため、ここにVTuber&VR考察マガジンを創設することとする。

方針

基本的にVtuber&VRに関してのnoteを収集していく。他のブログに良い記事を発見した場合は、それを紹介するnoteを作成しアーカイブしていこうと思う。あくまで、考察マガジンなのでVTuber紹介系やライブレポートはマガジンに追加しないが、そのVTuberまたはライブが革新性にあふれ、VTuber&VRの発展に大きく寄与すると考えた場合は紹介していく。

VTuber&VR考察マガジンをよろしくお願いします!!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

感謝です!!
13
Vtuberに魅せられ、Vtuberのことを布教する人。バーチャルとは、について考えていきたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。