神農亮

インドネシアや、フィリピンで働き、いま東京で働いています。人と組織、個人と環境、キャリアなどに興味を持っています。noteは、「そうそう、この前こんなことがあったんだよね」と友達に話すようなことを毎日貯めていく場として活用中。

【事前確認がキモ】モロッコ・サハラ砂漠ツアーで気を付けておくべきことをまとめました

先日、モロッコ・マラケシュ発のサハラ砂漠ツアーに参加しました。

モロッコといえば、砂漠。砂漠といえば、サハラ砂漠ツアー。

これから、どこかのツアー会社を使って、サハラ砂漠ツアーに参加される方がいらっしゃるかもしれません。そんな皆様が、事前にヒアリングしておくべき点について、まとめました。

今回参加した砂漠ツアーの概要

申し込んだツアー会社:Sabaku Tours
プログラム:Merzou

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
6

神を信じていない日本人が、永遠を信じる瞬間

とても久々に、知人の結婚式に参加した。帰りの電車でこのnoteを書いてある。

フィリピンにいたときに、出会った人達が、気がつけばそのまま結婚した。その結婚披露宴だった。

結婚披露宴というものに参加したのは、大人になってから2回目だ。就職してからもう7年になるので、人よりも少ないかもしれない。

日本以外にいると、友人らに式やるので来て欲しいと言われても、そう休みも取れず、なかなか行けなかった。

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
5

「こうなりたいです」は、ほんとうに必要なのか

30歳になって、どうなりたいのか?という話になることが多い。社内でも、社外でも。

どうやら、質問者の背後、周囲には、なりたい像が明確な人間が多いようだ。大企業では、そういう教育を新卒の頃から受けるらしい。いわずもがな、それが目標管理というものだからだ。

仕事の目標管理は、数値でできる。しかし、人の目標管理は、他人がただ単に課す数値目標なのではなく、その前提として、なりたい像が必要なのだ。考えて

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
11

多くのモノは、使われていない時間の方が圧倒的に多い

いま住んでいる家の、更新料支払いのタイミングがやってきた。

日本の賃貸は、2年契約が基本らしい。2年以内に解約すると、違約金をとられ、理想の解約のタイミングは2年の契約更新をするかどうかの時とのことだった。なんだ、この理不尽感(契約結ぶときに同意しているので何も言えないが)

それまで海外に住んでいた身としては、いつでも入居ができて、いつでも解約ができた。敷金・礼金という謎システムもなく、更新料

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
4

安藤美冬さんがSNSを辞めていた

安藤美冬さんの記事を久々に読んだ。というか、久々に「安藤美冬」というKWで検索をした。

先週の日曜日に長期旅行から帰国して、朝起きぬけにTwitterのタイムラインを見ていて、「なんだかなあ」と思うことがいくつもあった。とあるひとが、とある人に喧嘩をふっかけていたり、俺はこういう生き方をしている!という情報発信を見た。(いくらフォローする人を整理していても、RTといいねで流れてくる...)なんだ

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
11

毎日ちがうご飯を食べる、という練習

こんな動画を見た。

まさに我が意を得たり、だった。これが、先週までの2週間の旅行から帰ってきてから感じていることだった。

詳しくは動画を見て欲しいが、オンデーズの社長はこんなことを言っている。

「チャレンジすることや、決めて行動していくのは普通怖いので、自分の頭を変化に慣れさせていく必要がある。そのためには、毎日小さな変化を起こし続けること」

例として、毎日ちがうご飯を食べるといいらしい。

もっとみる
ありがとうございます!noteを書く励みになります。頑張ります!
3