No.96 「ゴミ拾い」をすると良い事ばかり 「ゴミ拾い」の効能について

最近の私の趣味は「ごみ拾い」なのですが、掃除や「ゴミ拾い」って本当に良い効果が直接的にも副次的にも色々とあると思います。
少し思いつくものを列記してみると
・セルフイメージが上がる
・運動が出来る
運がよくなる
・街がきれいになる
・感謝される
・感謝の気持ちがわかる
・色々な方と挨拶が出来る
心が綺麗になる
・ごみを捨てなくなる
気付きが増える
・謙虚な気持ちになれる
・町の変化に気が付く
等々まだまだあると思いますが本当に良い事ばかりです。
もちろんそのために時間を捻出しなければ行けなかったりしますが、それもわざわざ時間を取るのではなく、私がやっているのは移動のついでにごみ拾いをしたり、犬の散歩の合間や人の待ち合わせの待ち時間にやっています。

今は「趣味は何ですか?」と聞かれて「ごみ拾い」と言えるレベルで取り組んでいますが、趣味としてもおすすめなのが、いつでもどこでもビニール袋1枚あれば出来るという手軽さです。

以前も触れましたが、メジャーリーガーの大谷翔平さんもゴミを拾うそうですが、彼はゴミを拾っているのではなく「人の落とした運を拾っている」という気持ちでゴミを拾い、目の前にゴミがあると試されているという気持ちになるそうです。

私もその気持ちはよくわかり、ゴミ拾いをしていても人の多い場所だと気後れして拾えなかったりします。
何のために拾っているかが明確だと躊躇せず拾えると思いますので、いつでもゴミ拾いを出来るようになっていきたいと思います。
皆さんもぜひ一度「ゴミ拾い」してみてください。
おすすめです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

我也喜欢你
2

感動創庫®LFC顧問  井上感動マネジメント代表 井上 剛典

岐阜県本巣市でアパレル中心の倉庫で顧問と色々な業種での経営経験を活かしコンサルティング業務もさせて頂いています。 日々の気付きや感じた事、皆様にお伝えしたいシンプルルール等を毎日書いています。 時に暑苦しく、時に頼りなく今あなたに必要な心がワクワクするメッセージを届けます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。