もうすぐ稽古スタート。


稽古開始まであと四日です。
出演も兼ねているので、良い作品を創るために稽古期間はできる限り稽古に集中したい。
そんな願いで、今諸々と急ピッチで準備をしています。
(それでも私の急ピッチはだいぶゆっくりだと思いますが...)

昨日は地元静岡県伊東市のFM伊東渚ステーション、今日はCVAテレビにて「エアスイミング」のお知らせをさせていただきました。

小学生のころ見学に行った場所。
どちらも伊東市といえば!の老舗メディアです。
お世話になった皆さま、どうもありがとうございました。
OA情報は下記です。

【CVAテレビ】
週末ワイドもぎたてテレビ
11/17(土)15時、19時、21時
11/18(日)11時、15時
15分番組です。
http://www.cva2.com/

【FM伊東渚ステーション】76.3mhz
島田須可子のつれづれビート
11/14(水),11/16(金)9時半より28分
https://www.fmito.com

観られる方、ぜひチェックしてみてください。
とくにテレビでは緊張している私が見られるかもしれません...。

三度目の劇場見学へも行きました。
照明を作ってくださる大ベテラン、五十嵐正夫さんも一緒です。

椅子を並べてみると、だいぶ臨場感が湧いてきました。
一か月と少ししたらここで「エアスイミング」の物語を繰り広げているなんて、ちょっと想像できない自分がいます。

それは不安とは少し違っていて、単なる「未知」でいっぱいという感じです。
毎日ちゃんと生まれて、生きて、そのプロセスを信じていきたいなぁと思います。

慣れない折り込み作業をさせていただいたり、フライヤーを置かせていただいたり、方々へ宣伝活動をさせていただいたり、顔合わせの準備をしたり、当日パンフレットやアンケートの準備も進みました。

マイペースだけど、予定通りにはいかないことも多々あるけど、ここまで何とか、やると決めてきたことはできました。

沢山の方々の応援の中で、こうして一歩ずつ進んでいけていること、ありがたいと思います。

一般チケット、好評発売中です。
ぜひご検討くださいね。

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

舞台「エアスイミング」

【あらすじ】
1920年代イギリス。
女性たちに様々な"社会的不適合"の烙印を押し、
監禁するための精神病院があった。
「女なのに男のように振る舞っている」
として2年間監禁されていたドーラの元に、
「未婚で好きな人の子どもを産んだから」
という理由で収監されたばかりのペルセポネーがやってくる。

独房に閉じ込められている二人は1日1時間、
日課の磨き掃除の間だけ顔を合わせることになったのだ。
家族からも社会からも葬り去られた二人は、
やがて互いの存在に唯一の希望を見出し、力を貸し合って
もう一人の自由な自分自身を想像し始める。
そのファンタジーを通して監禁という名の"無感覚世界"を
必死に生き延びていこうとするのだがーーーーー。

【解説】
ローレンス・オリヴィエ賞ノミネート歴を持つイギリス人女性作家シャーロット・ジョーンズのデビュー作(97')で、
近年ロンドンやニューヨークで上演され再脚光を浴びている女性二人芝居「エアスイミング」の日本初演。

自分らしく生きる自由を社会に奪われた二人のやりとりは、
時に血の滲むようなユーモアと慈愛に溢れ、時に哀しく、
観る者の心を掴む。
実話を基に書かれた本作は、
「自分のあり方は自分で決める」というメッセージを
21世紀を生きる私たちにまっすぐに訴えかける。

渾身の英国ユーモアで書き上げられた、
魂のサバイバルストーリー。

【公演詳細ページ】
https://stage.corich.jp/stage/94907

【チケット予約はこちらから】
(PC)
https://ticket.corich.jp/apply/94907/
(携帯)
http://ticket.corich.jp/apply/94907/

【会場】
絵本塾ホール
http://ehonjuku-hall.com/

東京都新宿区若葉1-22-16 ASTYビル地下
JR線・丸の内線「四ツ谷駅」赤坂口より徒歩12分
南北線「四ツ谷駅」2番出口より徒歩12分

【タイムテーブル】
12月20日(木) 19:00
12月21日(金) 19:00
12月22日(土) 13:00/18:00
12月23日(日) 13:00/17:00

全席自由席/受付/開場は開演の30分前

【チケット】
前売 ¥4,000 / 当日 ¥4,200

【お問い合わせ】
airswimming2018@gmail.com

--------------------------------
☆2018年度東京都教育委員会
「チャレンジ・アシスト・プログラム」
一部助成作品
--------------------------------
クラウドファンディング実施中
ぜひ応援してください!

--------------------------------
☆翻訳戯曲「エアスイミング」出版決定☆
訳者:小川公代/出版:幻戯書房
2018年12月(上演と同時期)刊行予定
--------------------------------

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご支援ありがとうございます!サポートいただいた金額は創作費に充てさせて頂きます。次なる作品をお届けできることを楽しみにしています!

Thank you!
10

◯日本初演「エアスイミング」◯

日本初演/初企画プロデュース&主演舞台「エアスイミング」のこと。東京都教育委員会助成金「チャレンジアシストプログラム」へ選出。Motion Galleryで実施したCFにて目標額200%を達成した企画。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。