斜めエアロールの強さ

強いエアリアルをするには?と聞かれれば、先端とエアロールが重要だといつも答えている。何をするにも先端が重要なのは皆よく知っているが、エアロールはそんなに気にしていないのではないだろうか。今回はエアロールについて。

とりあえずエアロールしておけばエアリアルは強い!

斜めではなく前のエアロールでも強く撃てる。エアロールの入力によって車体がぶれなくなり、わずかに回転する速度によって強く撃てるという仕組み。多分ね。

なぜ斜めか?

フリースタイルは斜め入力で回転し続けているが、それと関係あるかもしれない。フリースタイラーは回転し続けても最後には上手くボールにヒットさせる。上手くできたシーンを切り取っているとしても、当たれば強いボールになる。それは斜めエアロールが速いボールを撃ちやすいから。

もっと具体的に言うと、エアロールの斜めは前に比べて先端がずれにくい。
そのおかげで軽く調節した後に当たりさえすれば強くなる。
先端がずれない撃ちやすいボールであれば前エアロールでも変わりはない。

その場でジャンプし斜めと前で一回転してみると斜めの方が先端を前に向けている時間が長いと思う。多分そういうこと。

前エアロールの上位互換ではない。

前エアロールを使うつもりでジャンプし、思い出したように斜めエアロールをするとボールが左右にそれてしまう。当たる直前に斜めエアロールすることを考慮したうえでエアリアルの姿勢を作ろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

Kanra

ロケットリーグをプレイしているKanraです。 読んで実践すると実力が上がるような記事を心掛けています。

Rocket League | 技術

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。