冷凍トマトを使って作れるトマトスープのレシピまとめ

完熟のトマトが使い切れないようなとき、洗ってポイっと冷凍庫に入れておくと、煮込み料理はじめスープやソース作りに重宝します。半解凍して切って使うと、汁もあまり出ないので、おすすめなのです。今回は、そんな便利な冷凍トマトを使うことのできる、トマトスープのレシピをお届けします。

まずは、今回のcakes『スープ・レッスン』でご紹介した、凍らせトマトのフローズンスープから。基本的に冷凍トマトは解凍するとグズッとして生食には向かないんですが、凍ったままだとおいしい!

冷凍のトマトを使った煮込みレシピが、こちら。イタリアのマンマのズッパ、『パッパ・コル・ポモドーロ』。もちろん冷凍トマトでなくてもできますが、冷凍トマトがあれば、たまねぎとパンという、どの家にもありそうなもので作れるので、便利という話。

今朝レンジで作ってみたら、できました。

一人分でトマト大1個200g、たまねぎ1/4、にんにくすりおろしちょっぴり、パン20g、塩ひとつまみ、オリーブオイル小さじ1。パン入れるまで4分、全体で7〜8分で、かなり煮込まれた感じに。トマトにもよりますがレンジはほとんど蒸発しないので、水分必要なしでした。途中で2回混ぜてます。加熱時間は、家庭のレンジやトマトの状態にもよるので、少し加減してください。

こちらはミントの香りがめずらしい、トマトスープです。ナスを合わせて、夏っぽく。レシピは生のトマトですが、冷凍トマトにかえてください。

こちらは、一皿完結のスープごはん。記事の中では加熱用のトマトを推奨していますが、これも冷凍トマトに変えればOKです。

こちらはトマト坦々麺。プチトマトを、冷凍トマトに変えて。インスタント麺を使うので、手軽です。

鶏肉がっつり入れて、よりボリュームがあるディナー系。レシピはトマト缶で、汁気含めて400gほどなので、トマトも大きなもの2個は使います。

最後に紹介するのは、やっぱりミネストローネ!このミネストローネは、缶詰とフレッシュトマトを両方使っていますが、冷凍トマト大2個、400gぐらいを使えばOKです。写真ほどは赤くなりませんが、もともとミネストローネってそれほどトマトは入れないのです。
ちょっと手間はかかりますが、素晴らしくおいしいミネストローネですよ。

トマトスープ、いかがでしたか。露地栽培の真っ赤なトマトが安く出回っている時期、沢山買って冷凍しておくと、いつでも便利に使えます。ぜひやってみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読んでくださってありがとうございます。 がんばるみんなの毎日を支えるスープと、くらしの形を作っています。サポートをいただけたら、だし昆布を買います。

スープ、大好き。
84

有賀 薫

スープ・コレクション5

スープ関連のnoteはこちらへ配信します。noteの記事は98%スープなので、アカウントのフォローはしないけどスープの記事が読みたい方はこのマガジンをフォローください。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。