見出し画像

「メモの魔法」読了。【プランナーの本棚】#009

BOOKバトンのオーガニックリーチにより買った「メモの魔力」読了!!

失礼ながら周りの箕輪編集者さん、前作の「人生の勝算」本、交友関係などの先入観で、チャラっとした流行りの起業家さんかなぁと苦手意識を持ってました。しかーし、年始のNHK「新春TV放談」での番組が流行った分析、適切でわかりやすい言葉選びと解説で、あれっ、イメージ違うやん!!!そんな感じで自分の認識を改めたこと、仲間も本推してたし超ベストセラーになってるので買いました。

『メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) 』
前田 裕二 (著)

いま最も注目される起業家・前田裕二による渾身のメモ術!
・メモで、目にする情報全てをアイデアに変える
・メモで、本当の自分を見つめ直す
・メモで、夢をかなえる
◎メモの魔力を手にした時、あなたは、何者にでもなれる。
〔巻末付録〕自分を知るための【自己分析1000問】

“僕にとってメモとは、生き方そのものです。
メモによって世界を知り、アイデアが生まれる。
メモによって自分を知り、人生のコンパスを持つ。
メモによって夢を持ち、熱が生まれる。
その熱は確実に自らを動かし、人を動かし、そして人生を、世界を大きく動かします。
誰にでもできるけど、誰もまだ、その魔力に気付いてない
「本当のメモの世界」へ、ようこそ"

結果、本はめちゃくちゃ為になりました!
もちろんこんな感じでノートやメモを使っているひともいるだろうけど、やってみよう!と実践へ。前田さん使用のモレスキン購入しようと張り切ってナガサワ行くも見つからなかったので、地元の本屋でそれ風のノートを購入。モレスキンの1/3くらいでおねだん以上。同じように中はグリッドだし、開いた感じは書きやすそうだったので。

試しにまずは安くでやってみます!!w

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

プランナー、コピーライター。生活者に寄り添い、ファンをベースとしたプランニング、広報支援致します。2017年加西市制50周年キャッチコピーに選ばれました。「ともに創り、ともに育む。」さとなおオープンラボ関西二期生。広告・カフェ・北欧・紙モノ♡地域遊びとローカルメディアも挑戦中!

感謝!!
5

kaoru miyazaki

プランナー&コピーライター&PR。日々のできごとや活動、感じたこと、興味あることを気ままに綴ります。広告・カフェ・北欧・紙モノ♡加西市制50周年キャッチコピーに選ばれました!Webサイトやコンテンツ、販促物のデザイン思考、企画などの考察も時にあります。

2019ときどきエッセイ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。